カテゴリ
リンク
プロフィール

らむ子

Author:らむ子
◎好き◎
トーキョーバイク、GB250、釣り、登山、アウトドア、ミミズコンポスト

◎Twitter◎




◎Instagram◎


◎日本百名山◎(現在59座)  
利尻岳。
羅臼岳。
斜里岳。
阿寒岳。
大雪山。★
トムラウシ。
十勝岳。
幌尻岳。
後方羊蹄山。
岩木山。★
八甲田山。★
八幡平。
岩手山。
早池峰山。
鳥海山。
月山。
朝日岳。
蔵王山。
飯豊山。
吾妻山。
安達太良山。★
磐梯山。
会津駒ヶ岳。
魚沼駒ヶ岳。★
平ヶ岳。★
巻機山。★★
燧岳。★
至仏山。★
谷川岳。★★
苗場山。★
妙高山。
火打山。
雨飾山。
高妻山。★
男体山。★
奥白根山。★★
那須岳。★
皇海山。★
武尊山。☆★
赤城山。★
草津白根山。★
四阿山。☆★
浅間山。★
筑波山。★
丹沢山。★
両神山。★★★★★★
雲取山。★★★★★★★★★★★★★
甲武信岳。★
金峰山。★★★★
瑞牆山。★
大菩薩嶺。★
富士山。★★☆★★★★★★☆★★
天城山。★
白馬岳。★
五竜岳。★
鹿島槍ヶ岳。★
剱岳。★ 
立山。★
薬師岳。
黒部五郎岳。
黒岳。
鷲羽岳。
槍ヶ岳。★
穂高岳。★
常念岳。★
笠ヶ岳。★
焼岳。★
乗鞍岳。★
御嶽山。★
美ヶ原。★
霧ヶ峰。★★
蓼科山。★★
八ヶ岳(赤岳)。★★★★
木曾駒ヶ岳。★
空木岳。★
恵那山。★
甲斐駒ヶ岳。★★
仙丈岳。★
鳳凰三山。★
北岳。★
間ノ岳。★
塩見岳。★
悪沢岳。
赤石岳。
聖岳。
光岳。
白山。
荒島岳。
伊吹山。★
大台ヶ原山。
大峰山。
大山。
剣山。
石鎚山。
九重山。
祖母山。
阿蘇山。
霧島山。★
開聞岳。★
宮ノ浦岳。

◎東京の山◎
三頭山。
大岳山。
日の出山。
川苔山。
鷹ノ巣山。
御前山。
棒の嶺。
高水三山。
大寺山。
倉戸山。
本仁田山。
高尾山(高尾~陣馬)。
陣馬山。
日和田山。
天上山。

◎その他の山◎
竜ヶ岳。
鍋割山。
北横岳。
妙義山(相馬岳)。
金時山。
蝶ヶ岳。
天狗岳。
権現岳。


★…登った回数。

行った山はほとんど載せているので
気になった山は
ブログ内検索してみてください♪♪






「Outdoor monkey」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Amazon.co.jpロゴ



ピクスタ始めました♪♪

15461792

(c)らむ子 写真素材 PIXTAー

QRコード

↓ケータイからはこちら♪↓

QR

いらっしゃ~い♪

あなたは

人目のお客様です♪♪

ブログランキング

ランキング参加しています♪

投票してください(^^)♪

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

『Outdoor monkey』

お山メインなアウトドアブログです(^^)♪自分が振り返りで見る山行記録として始めました。2011年4月の両神山で百名山デビュー♪ 単独でちゃちゃっと歩いたり、のんびり歩いたりなのでコースタイムは目安程度に♪♪文章力ないので写真を楽しんで欲しいところですがそれも初心者なのであしからず。。。里山からアルプスまで本気で遊びます♪♪ 右膝に爆弾(半月板除去)抱えてます…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.1.2~4 新島一人旅     ~ 出船から上陸編 ~

数年前から憧れていた東京の島旅。

こんな素敵な本も買っていて、ズット期待に胸を膨らませていたもののタイミングが無く行けていませんでした。



しかしこの冬休みを利用してふらっと無計画で行ってきました!!
どこの島も魅力的で初の島旅行はどこにしようかととても迷いましたョ!!
(伊豆大島はバイクの合宿教習でちゃっかり行ったことはあるのですが)


台風被害の大きかった伊豆大島。(ボランティアでなくてもちょっとでもお金を島に落としていけたらなと…そしてハイキング)
海に浮かぶアルプスのような神津島。(名水の多い水の島ということでコーヒー淹れ比べ…そしてハイキング)
ビーチが美しく、モヤイのいる新島。(青い海にモヤイ…。)


最終的にこの三か所で迷ったのですが、
まさに『東京のハワイ』と思えるような真っ白なビーチに青い海と
あちこちに点在するというモヤイ像に惹かれて
『新島』に決定しました

そして、勢いで往復の乗船券を「東海汽船」で予約



島では釣りもやりたいのですが、
ポタリング、キャンプもしたいと思うと荷物も大変で、あちこち回れなくなてしまうので
今回は釣りは諦めていろいろ下見したいと思います


いろいろ期待が膨らみますが後になっていろいろ調べてみると、
この時期は西からの季節風が強く、欠航することが多いそう。(不安…。)
それで心配で毎日運行状況を見ていたら、条件付き出港や欠航がホントにちょくちょくあるんです。(ちょー不安……。)



いよいよ出発日。
風予報を見ると弱まる予定なので一安心

出発は竹芝桟橋ということで、東京の夜景を見学。


今回乗船する「かめりあ丸」。
IMG_5271_20140105180120145.jpgあと半年ほどで引退だそうです。

22:00にドキドキしながら乗船

今回予約した席は「2等和室」。
IMG_5272_20140105180121598.jpgテープで区切られているスペースでゴロ寝。
山小屋もこんな感じなのかな??
寝てしまえばいいだろうと思っていましたが、食事や晩酌をしている人もいるし空気が悪い…。


荷物だけ置いて船内を探索。
船には、食堂、コインシャワー室、お菓子等の自販機もあります。

デッキにでると夜景も綺麗
IMG_5273.jpg

デッキは風が良くとっても気持ちいい
寒くなきゃここにいられるなぁ
なんて考えているとキャンプ装備を持ってきていることを思い出し。。。


デッキ上にお引越しWW
IMG_5274_20140105180124a39.jpg人もいないし快適すぎます
混雑時は「席無し券」という乗船券もあり、廊下に寝転がる人がいたり、このデッキは宴会場となるらしい
波が強いと立ち入り禁止になる場合もありますが、その際は乗組員の方が起こしてくれます。

船から朝日を見るのも目的の一つだったので目覚ましをセットし、就寝。
シュラフに入ると冷たい風が心地よい位ですが海風に喉をカラカラにされました



日付が変わり1月3日。
目覚ましの前に、伊豆大島到着20分前の放送が鳴り、チョイ早く起床。
大島が見えてくるとワクワクしてきて目が覚めました。

伊豆大島。
IMG_5275_20140105180255980.jpg

出船後、富士山を探してみたものの雲の中でした
IMG_5276_2014010518025771c.jpg


伊豆大島の横から日の出
IMG_5278_20140105180300cf3.jpg

海からの日の出も美しい
IMG_5279.jpg

大島の次は利島に泊まります
IMG_5281_201401051803455b4.jpgアポロちょこのような素敵な形IMG_5283_20140105180348727.jpg
これも利島。
IMG_5286_2014010518043929f.jpg港の反対は絶壁なんですね。

利島の次は目的地の新島です
IMG_5285_20140105180438e3a.jpg見にくいですが、写真右側の島の頂上にアンテナがあるのがこの島最高峰の宮塚山です。

無人島の地内島が近づいてくると新島港もあとわずか。
IMG_5287_20140105180441666.jpg

お隣の式根島も見えます
IMG_5288_201401051804426a0.jpg

長いと思っていた10時間でしたが寝ていてあっという間に到着(8:30)
大島からも長いですが変わっていく島景色に夢中でした
IMG_5289.jpg

IMG_5290.jpgかめりあ丸が次の式根島に向かうのを見送りここから島探検の出発です


~ つづく ~



アウトドア ブログランキングへ

ダッチオーブン無水蒸し♪

今日はダッチオーブンで野菜の無水蒸しをしました
使った食材は、かぼちゃ、アスパラ、ジャガイモ、ニンニク、鳥の手羽元です

まずは鶏肉に塩、胡椒、ドライローズマリーを振り掛け、置いておきましたここで味をしみ込ませた方がおいしくできると思います
野菜たちをゴロゴロと切り、焦げ付き防止に底上げ網を敷いたダッチオーブンに入れました
P4051406.jpg
やわらかくなってダッチオーブンの底に具材がつくと焦げ付いてしまうので、一番固いかぼちゃを皮を下にして並べ、その上に他の具材を並べていきました
鶏肉は、一番上にして、野菜に肉のダシがかかる様にし、ニンニクの味が肉にしみるように肉の上に乗せました
ニンニク大好物だからホントはもっとごろごろと入れたかった
上からも加熱されるように蓋をよく熱してから蓋をして、30分くらい中火にかけました
火を止め蓋をしたままご飯が炊きあがるのを10分くらい待ち、あけてみると…
P4051412.jpg
じゃじゃーん

……こんな写真じゃ伝わらない
匂いといい見た目といい最高だったんだけどな
P4051413.jpg
味付けはお肉にのみで、野菜はそのままの味でいただきました野菜の甘みがとてもおいしかったですよ

P4051405.jpg
↑かぼちゃの種は取り出して、ざるで洗ってぬめりを取り、紙コップに植えました(笑)
発芽したらブログに載せます

炒って殻をむいて食べてもおいしいみたいですね

人気ブログランキングへ
↑クリックお願いします♪

ダッチオーブンデー

今日は家で、なんちゃってアウトドアを楽しみました(笑)

まずは焼き芋です
準備として、河原で拾ってきた石を洗い、ダッチオーブンに敷き、アツアツになるまで加熱します
石が熱くなったら洗ったサツマイモを石の上に置きます。
私のダッチオーブンは8インチで小さいためイモの端を切らないと入りませんでした
本当はサツマイモが埋まるくらい石を入れたほうが良いみたいなのですが、私的にはこのくらいでも雰囲気バッチしなのでOKです(笑)石があると焦げ付き防止になるし、雰囲気がかなり良い感じになります
P3211412.jpg
イモを入れたら蓋をして中火で良い匂いがするまで加熱します、良い匂いがしてきて、そろそろかなと思ったら蓋を少しずらして10分加熱します
焼き芋でなく、蒸かしイモっぽいのが好みの方はこの時点で食べてもOKです
蓋をずらして加熱することで水分が飛び、ベタベタ感が無くなって焼き芋らしくなるのです
P3211411.jpg
↑どうです食べたくなりませんか??(笑)
サツマイモもいけますが、ジャガイモやサトイモなんかもうまーいですよ

焼き芋はガスコンロで作ったのですが、どうしても火を熾し炊くなったので七輪を出してきました
P3211408.jpg
冷凍していたするめいかを解凍して捌き、2センチくらいの厚さに切った大根と一緒に煮ました。
味付けはしょうゆのみです漁師の料理の様にしょうゆをドバっといれました
P3211409.jpg
ぐつぐつ煮込み、火が通ったら一回火から下ろして冷まします冷ますことで味がしみ込み、とーてもおいしくなるんです
P3211406.jpg
いか大根を冷ましている間に、前に奥多摩で拾ってきたくるみを剥きをしました
くるみを剥くときは炒ると殻が少し開き、剥きやすくなるそうです
P3211404.jpg
この隙間にマイナスドライバーを突っ込みこじ開けますこじ開けたら、竹串でほじくり身をとりましたが・・・
P3211403.jpg
くずくずになってしまい難しいです
あとあと気がついたのですが、炒るときによーく加熱すれば、身の部分の水分が無くなってスポッと外せたかも…
くるみがなく、試せないので誰か試してみて下さい
P3211405.jpg
あっ、イカ大根、かなりおいしく出来ましたよ

雨だったけどいろいろ楽しめた1日でした

人気ブログランキングへ
↑焼き芋の加熱前の写真がぞうさんに見えた方はクリックお願いします(笑)



↑僕の使ってるDOです足がないからガスコンロでも使いやすいですよ

広告:まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。