--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.7.10~12 鹿島槍ヶ岳~五竜岳 ≪part③≫

2016年07月15日 17:53



鹿島槍~五竜縦走はコチラ(part②)


冷池山荘からの八峰キレット縦走を終えて五竜山荘に到着し早速テントを設営し、登ってきた五竜岳を眺めながらのんびーりしました。
昨晩夜露でびしょ濡れになったテントが乾くといいのですが…。


テント場周辺をブラブラお散歩♪
_MG_8963.jpg

テント場にはコマクサ。
_MG_8961.jpg

明日下っていく遠見尾根。(左の尾根)
_MG_8964.jpg

シナノキンバイ。
_MG_8965.jpg

チシマギキョウ。
_MG_8966.jpgイワギギョウとの区別は花びらの毛の有無です。

遠見尾根との分岐になっている白岳まできました。
_MG_8967.jpg夕方また来てみよ~。


クロユリ。
_MG_8968.jpg終わりかけですが初めて見た


山荘前のベンチで珈琲を飲んだ後はテントでゴロゴロ
風強く油断してると体冷える~
体を冷やしてしまいゾクゾク…。
手足の末端が温まるまで大変で湯たんぽ作ろうか迷いました


日の入前に起きてまた白岳まで♪
_MG_8970.jpgガスってましたが幻想的でした(^^)/

夜の星。
_MG_8971.jpgこの日は風が強くて寒い💦テント内12℃でしたが夕方の散歩や星を見に出たら寒くて寒くて星の写真もコレだけ…。
2泊目は寒さに耐えた夜でした…。


~ここから三日目~

〈3日目〉
天気:晴れ
メンバー:1名
コース:五竜山荘~(遠見尾根)~白馬五竜スキー場
無題
唐松岳まで足を延ばして八方尾根を下山でもよかったのですが、春の雪山で五竜岳に来てみたかったので下見もかねてこの下山コースにしました。


下山開始‼(4:00)
_MG_8972.jpg露岩が多く、鎖場も数ヵ所あるので慎重に。

岩場の合間にある礫地にはミヤマアズマギクがよく咲いていた。
撮ったこと無い花だったから明るいうちに見たかったな~。


遠見尾根の正面から日の出。
_MG_8973.jpg

このコースもよく整備されているようで階段などがしっかりあります。


モルゲンロートに輝く五竜岳。
_MG_8974.jpg小屋も見えます。

池溏(5:05)
_MG_8975.jpg
もうちょっと風が無かったらなー。


大遠見(5:25)
_MG_8976.jpg

中遠見(5:55)
_MG_8977.jpg

白馬三山。
_MG_8978.jpg

小遠見(6:15)
_MG_8979.jpg白馬五竜スキー場からここまではハイキングコースとして整備されている様で、ベンチなどしっかりあるのでここまでのハイキングも楽しそう‼
アルプスの大展望です♪
(テレキャビン山頂駅から約2時間)

気持ち良い尾根の登山道を下っていきます♪
_MG_8980.jpg

地蔵ノ頭(7:10)
_MG_8981.jpg(テレキャビン山頂駅から20分)
ここも展望良いですが上から降りてくると物足りなく感じるなぁー。

五竜岳を振り返る。
_MG_8982.jpg遠かったなぁ。

地蔵ノ頭周辺はお花畑♪
コオニユリ。
_MG_8983.jpg

オオバキボウシ。
_MG_8984.jpg

花を見ながら降りるとすぐに
白馬五竜スキー場(7:20)
_MG_8985.jpg冬はゲレンデで夏期は高山植物園になっています。

白いコマクサ
_MG_8986.jpg

ヒマラヤの青いケシ。
_MG_8987.jpgブルーポピー

海外の高山植物など珍しいものが沢山あるみたい
_MG_8988.jpg



テレキャビンで下山~‼
_MG_8989.jpg



白馬神城駅へ車道を下りますが二時間ほど電車がないタイミング…。
近くにある「十郎の湯」で時間潰そうと思ってましたが閉館日ということで…。

飯森駅から白馬神城駅まで歩きながら
初めてのヒッチハイクに挑戦してみました
デカイ荷物あるし清潔とは言えないので軽トラ狙いましたがお仕事中なのか、なかなか止まってもらえず…。

何とか、優しいお兄さんが
「兄ちゃんどこまでいくん~??」
と拾ってくれました


そしてなんとか信濃大町へ生還。
_MG_8990.jpg助かりました~

3日間晴天に恵まれ、下山後は温泉入ってそば食べて最高の休日となりました
温泉は日焼けが痛くて浸かれないどころか浴場の熱気も痛かったけど…(笑)




↓1日1クリックでブログ応援お願い致します

写真日記 ブログランキングへ


夏山で大活躍
山の水で飲むと旨いです


↓宜しかったらブログの宣伝お願いします
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/303-9f49d2d3
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。