--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2025.6.30 越後駒ヶ岳  ☆百名山51座目☆

2015年07月05日 17:00

天気:曇り
メンバー:2名
コース:枝折峠←→越後駒ヶ岳

本当は銀山平から春の雪山に挑戦しようと思っていた越後駒ヶ岳。
行きそびれてしまい、
雪も大分減り植物が芽吹き始めた時期にやっと登りに行けることができました。

まだまだ真っ暗な時間に枝折峠に着き、
ちょこっと仮眠。
満天の星空でした!!

薄っすら空が明るくなり始めてから準備をして
出発。(4:00)
IMG_4040.jpg綺麗なトイレがありますが水道は無し。
トイレの裏から登っていきます。

風が当たる尾根上は寒いくらいです。

まだまだ暗い空も少しづつ少しづつ色づき始めます…。
_MG_4041.jpg真っ暗なうちは星がすごかったけど雲が出てきた。

これから向かう越後駒ヶ岳のピークも見えました。
_MG_4042.jpg

片側が切れ落ちた崖になっている所もある尾根道で高度感がある場所もありました。
気を付ければ危険はないですが油断は禁物。

コメツツジやヤマツツジが目立つ尾根でしたが暗くて写真はナシ。
イワカガミも沢山咲いてたなー。

道行山山頂。(5:15)
_MG_4044.jpg駒ヶ岳までの尾根道が丸見え。


少しづつ明るくなってきたので
ここからは、花の写真を撮りながら歩きます。


所々で群生していたコケモモ。
_MG_4046.jpg

ヒメシャガ。
_MG_4047_201507051705495ba.jpg

小倉山への分岐。(5:55)
_MG_4048.jpg
まだまだ遠い駒ヶ岳。
ほんとに遠いっ…。
空模様もイマイチですが。


カタクリ。
_MG_4049.jpg蕾でしたが。

イワカガミ。
_MG_4050.jpg

アズマヒキガエル。
_MG_4051.jpg湿原というか水溜まりで産卵中。

イワウチワ。
_MG_4052.jpg

ギンリョウソウ。
_MG_4053.jpg

シシウド。
_MG_4054.jpg

シラネアオイ。
_MG_4055.jpg


明るくなってくると鳥の声が賑やかで、
ウグイスの鳴き声が良く聞こえました♪♪
花も沢山で春に戻ってきた感じ。

何ヵ所か残雪の多い場所があり、登ったりトラバースしたりします。
_MG_4056.jpg黄木な雪渓では視界不良の時は特に要注意ですね。

駒ヶ岳山頂が近づき、駒ノ小屋の鉄塔が見えてきました。
_MG_4057.jpg残雪模様が美しいです。

崖にもへばりつく残雪が迫力あります。
_MG_4058_2015070517103125b.jpg

ニッコウキスゲ。
_MG_4059_201507051710324a3.jpg

駒ノ小屋直下で雪渓を、トラバース。
_MG_4060_201507051710338dd.jpg

雪の溶けた場所からやっと春が来た感じてすね♪
_MG_4062_20150705171034c59.jpg
この花はなんだろ?

ハクサンコザクラ。
_MG_4064_2015070517111646e.jpg

駒ノ小屋。(7:50)
_MG_4065.jpgこの日は管理人不在のため登山バッジは購入できず...。
夏山シーズン以外は土日以外は不在のようなので事前に調べてきたふもとの大湯温泉ユピオに寄って買います。

小屋から尾根を登ると途中で雪渓が出てきて雪の上を歩きます♪

小屋を振り返ってパチリ。
_MG_4066.jpg

主尾根の縦走路まで登り詰めると向かい側に八海山がどーんと。
_MG_4067.jpg大迫力!!

ハクサンシャクナゲ。
_MG_4068.jpg

魚沼駒ヶ岳山頂。(8:25)
_MG_4069.jpg
山頂について休んでいると突然ガスに包まれサムイサムイっ!!
風も強くて体が冷え込みます。
やはり東京の山とは違うな~。


下山開始。(9:10)


駒の小屋から下山道を見下ろす。
_MG_4070.jpg

ピンクのシャクナゲみっけ。
_MG_4071.jpg

百草ノ池。(10:00)
_MG_4072.jpg
まだ池は雪に覆われていましたが、雪が溶けたら花の多い場所みたいです♪

あちこちでコブシが咲いていて美しい登山道です。
_MG_4073.jpg残雪と新緑の組み合わせも素敵♪

少し明るくなって開花したカタクリ。
_MG_4074.jpg

小倉山。(10:30)
_MG_4075.jpg駒ノ湯登るかたはこの反対から上がってきます。

道行山分岐。(11:15)
_MG_4076.jpg登りに寄ったので帰りはパス。

事前の情報収集で知ってはいたのですが、
この辺りの森は毛虫が大量に発生しているらしいです。
_MG_4078.jpgいたるところにいるので半袖じゃない方がいいですね。
ブヨも多くてハッカ油が大活躍♪♪


明神峠。(12:05)
_MG_4079.jpg峠だけど三角点ごあるのですね!
峠というのは名前だけでピークみたい??

枝折大明神。(銀の道10合目)
_MG_4080.jpg明神峠のすぐしたです。

ショウジョウバカマ。
_MG_4081.jpg紫バージョン。


枝折峠に下山完了。(12:30)
_MG_4082.jpg

峠からの入山で、ゆるやかな尾根歩きがメインでしたが地味にアップダウンが多くて疲れた...。
日頃のぼっていないと体力維持ができないですね。
やはり、登山のトレーニングは登山が一番ですっ!!

今回のログ(スント)
無題

下山後、ユピオに寄ってみたのですがなんと火曜日は定休日...。
後日問い合わせして郵送にて購入させてもらうことになりました
そして、家に帰ると無性にからだが痒くて、どうやら毛虫の針が洋服にはいりこんでいたようです。




登山・キャンプ ブログランキングへ
↑1日1クリックでブログ応援お願いいたします♪♪


↑夏の時期でも残雪や雪渓の残る山には軽アイゼンがあると安心ですね。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/285-1b5cbf8f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。