--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.5.17 両神山 (日向大谷)

2015年05月19日 17:58

初めて登った百名山ということもあり、
何かとお気に入りの両神山♪♪

ちょっとした岩場を楽しみに、
久し振りに友達のチャーリーを連れて行ってきました(^^)♪

5回目の両神山ですが、
日向大谷から歩くのはかなり久し振り♪

前回の両神山登山→2013.4.27 両神山(八丁尾根)
↑八丁尾根の記録はコチラから


天気:晴れ
メンバー:2名
コース:日向大谷→(薄川)→両神山山頂→(七滝沢)→日向大谷

自宅を3時に出ましたが、なんたかんだ時間がかかり、無料のパーキングはほぼ満車でギリギリセーフでした
_MG_3523.jpg前日の土曜がお天気イマイチだったので快晴のこの日に集中したようです。

準備を整え、
クライムオーン(6:20)
_MG_3524.jpg階段を登ると登山届け提出ポストがあります。

両神山荘のすぐそばに濃いピンクの八重桜。
_MG_3525.jpg

少し歩くとすぐに沢沿いへ♪(会所)
_MG_3526.jpgそよ風が涼しぃー。

沢沿いは苔が綺麗!!
_MG_3527.jpg
涼しいのは沢沿いだけで、
急な登りでは汗が吹き出ます。

八海山(8:15)
_MG_3528.jpg

ヤマツツジ。
_MG_3529.jpg

カエデ。
_MG_3530.jpg新緑が美しい。新緑から深緑へ。

途中で白藤の滝へ足を伸ばしてみます♪
涼しげな沢の音に誘われながら、急な斜面を下ります。

白藤の滝。(7:40)
_MG_3531.jpg
初めて来てみました。
細く長ーく優しい滝。
さっきまでの人の多さが嘘のように静かな場所で、たっぷり休憩♪♪
沢の水で手拭いを濡らして汗をぬぐいます。

たっぷりやすんで回復しましたが、登山道へ登り返すのがシンドイ...。

登山道に戻る頃にはまたまた汗だくでした...。

サクラソウ。
_MG_3532.jpg

清滝避難小屋。(8:20)
_MG_3533.jpgここでまたまた大休止~。

稜線までの登りがまた急ですが
癒される出会いが♪♪
_MG_3535.jpg登山者が多いものの、堂々としていました。

楽しみにしていた鎖場ですがメインの鎖場には階段が設置されていて拍子抜け...。
_MG_3536.jpg面白いとこだったのになー...。

両神神社。(9:20)
_MG_3537.jpgここも休憩適所です。

ここの狛犬が好き!!
_MG_3538.jpgまるでピンクパンサー

フデリンドウ。
_MG_3539.jpg春に咲くリンドウ。
枝分かれせず、筆のように先端に花が集まっているのがハルリンドウとの違い。

本当は、アカヤシオが見たかったのですがもう終わってました…。



八ヶ岳。
_MG_3541.jpg

富士山。
_MG_3542.jpg雪少ないなー。

両神山さんちょ(9:55)
_MG_3543.jpg岩場で狭い山頂ですが、大混雑。

八丁峠方面にちょっこと進み、誰もいない場所を確保。
_MG_3544.jpgやっぱこあっちの尾根歩きの方がおもろいなー。

誰もいない小ピークで休憩です。
_MG_3545.jpg風がヒンヤリするものの、日差しがポカポカで心地よい!!

ミツバツツジ。
_MG_3549.jpg

ミネザクラ。
_MG_3548.jpg華奢だが力強く。

下山開始ッ(11:15)
_MG_3547.jpg

ひっそりとニリンソウ。
_MG_3551.jpg

下りの岩場はすれ違いも多くて大渋滞!!
下が詰まっているから立ち止まって、登りの方に道を譲ると後ろにいる人に「とっとといかないから!!」とイライラされたり。
団体の最後のおばちゃんが岩場で手こずっていると置いて行かれてしまっていたり…。
人ってヤだね…。と思う場面が多々ありました…。

本当は、
「山での出会いって楽しい!!」
と思うのですが、人が多いと仕方ない。


七滝沢分岐。(12:00)
_MG_3552.jpg初めて、七滝沢ルートを通ります。

養老の滝(12:15)
_MG_3553.jpg
ここも細くて優しい滝。
_MG_3554.jpg

なかなか急で、荒れている登山道。
_MG_3555.jpg一枚岩を慎重にくだったり。

鎖場もちょこちょこと。

ゴルジュ。
_MG_3556.jpg神々しい光でしたが写真には残せず…orz

赤滝。(12:45)
_MG_3557.jpg
ここで大休止。
沢沿いにテーブルがありました。
沢や滝の音って素晴らしいですねー。

そして、カエルに良く似たハルゼミ持賑わっています♪
自然の音って癒される。
時々エネルギーもらいに来ないとな…。

ここからも急で荒れ気味な登山道を下っていきます。
橋が崩落していたり、ザレ場のトラバースだったり…。


もう一か所ベンチがあり、そこでも休憩!!


会所。(13:50)
_MG_3558.jpg登りで歩いたコースと合流です。

ここからは汗をかかなようにスピードを
セーブしながら歩きます。

下山完了~(14:20)
_MG_3559.jpg大分車も減っていました。

意外と歩く距離が長い両神山。
下りで飽きてしまうことが多かったのですが、
七滝沢コースは危険個所もあったり、少し荒れ手いる個所も多いが人も少なく良いコースでした♪♪
やっぱり八丁尾根が良いけれど、優しい滝に沢の音に癒されにまた歩きたいルートになりました(*^。^*)

«今回のログはコチラ»
無題

クリックでブログ応援お願いします(1日1クリック有効です♪)

アウトドアランキングへ


↑今回、友だちのチャーリーのバーナー点火装置が故障してしまい、
「ライターやマッチ持っておくとイザというときに良いよ」
なんて教えたら、以前、無性に気になっていたファイヤースターターの事を思い出し、
アマゾン検索かけてみると、激安品がありました!!
次回からザックに忍ばせておきます。


↓シェア大歓迎です
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/282-6d74765e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。