--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.1.19 御前山

2014年01月26日 04:07

土曜日出勤翌日の日曜日は次の日の仕事に備えてゆっくりしていたいのですが、
またまた我慢できず、また奥多摩にやってきました♪♪

前日の夜に雨or雪の予報が都心でも出ていたので
一昨年の3月に登った時の御前山のような新雪、霧氷に期待してww


天気:晴れ
メンバー:単独
コース:小河内ダム←→御前山


白く染まった山を期待していたものの、運転しながら見上げる山に新しく雪が降った様子はナシ。
そして、なんだか冷たい風が吹いています…。


小河内ダムに車を停めて出発!!(7:30)
ダムの堰を渡り、登山道への取り付き。
IMG_5621_2014012613171668f.jpg

小河内ダムから登るコースは3度目ですが、やっぱりイキナリのこの急斜面がキツイ。
IMG_5622_20140126131718ad3.jpgこの斜面、露岩やザレが多いので落石起こさないように、受けないように注意です。

小河内ダムからのコースは急ですが、急な登りと緩やかで平坦な場所を繰り返しながら登っていく感じです。
きつい部分も多いですが、緩やかな尾根歩きは気持ちが良い。
しかし、やっぱり尾根上は冷たい風が強く、体温をどんどんと奪われます。
前回の雲取山と同じ気温(-5℃)ですが、雲取山では風が無くてシャツ一枚で登っていたのが嘘の様…。

前夜にパラパラと降ったようで所々うーっすらと雪があります。


サス沢山。(8:20)
IMG_5623_2014012613172017c.jpg雨量計??があります。樹林に囲まれていますが、フェンスの右側から
奥多摩湖を見下ろす景色がとてもきれいです。
IMG_5624_201401261317226a0.jpg

尾根がクイッと右に曲がるところ。
IMG_5625_201401261318026a6.jpgこの先から雪が多くなり斜度もあるのでアイゼンを装着。IMG_5626_2014012613180468f.jpgツルツルの氷のような雪の上に前夜の雪がうっすらと積もっています。
前回の雲取山ではザクザクとしてアイゼン無しでも登りやすい道でしたが、状況によって歩きやすさも変わってきますね。

途中で広々とした尾根になり、とっても気持ちが良いです♪♪
IMG_5627_201401261318054f1.jpgまだまだ、急な場所と平坦な場所を繰り返しながら登っていきます。

広々とした尾根になった辺りから富士山が見えます!!
IMG_5638.jpg

急な登りを登りきると惣岳山。(9:25)
IMG_5629_2014012613180895f.jpgこの辺りでは新雪が強風で舞っており、吹き溜まりでは悪しく辺りまで積もっていました。

惣岳山から御前山まではすぐ目の前なのですが、一度下ります……。
IMG_5630_20140126131836632.jpg冷たい風が強く、立ち止まることなく山頂へ。

御前山山頂。(9:40)
IMG_5631_20140126131838a04.jpg

木々の隙間から相模湾。
IMG_5632_20140126131840f85.jpg


石尾根。
IMG_5633.jpg

山頂よりも、山頂手前のベンチが富士山の展望が良くてお気に入り♪
IMG_5634.jpgここで休憩!!
IMG_5635.jpg
IMG_5636.jpg寒すぎて手の感覚を失いながら急いで食べて急いで下山開始ッ。
山頂コーヒーは諦めました。

惣岳山。(10:25)
IMG_5637.jpgここまで戻るとちょっと風が落ち着いてきた。

惣岳山でこの日初めて登山者に合い、ここからは多くの登山者とすれ違いました。
バスで来た人たちカナ??

ペットボトルで飲み物を持ってきていた人は凍っていました。
この時期は奥多摩でも寒い日には凍って飲めないなんて場合にもなりかねないので、
冬でも冷たい飲み物が良い!!という人でも保温ボトルに入れてくると安心ですよ。

雪の付いた斜面は特に下りが危険なので慎重に下ります。
IMG_5639.jpg

登りでアイゼンを付けた場所でアイゼンを外しました。
ピストンだと下りの時はアイゼン外すタイミングがわかりやすくていいですね。

サス沢山。(11:05)
IMG_5640.jpgダムはまだまだ下です。

下ってるうちに風が弱まり、体がポッカポッカ。
普段は街にいてもとても寒く感じるのに、
気温が低くても登山中に体が温まって薄着でいられるのはとっても気持ちが良いですね。



最後の下りは、登るとき以上に落石を起こさないように注意です。


下山完了~。(11:40)
IMG_5641.jpg

体がポカポカ気持ち良かったので帰る前にコーヒータイム♪♪
IMG_5642.jpg薄着でいられたけど観光客はみんな寒そうでした


奥多摩は低山でも、山深くてコースタイムが長かったり、急な登山道の場所も多くありますが、
富士山もクッキリと見える場所も多くあり、気持ちが良いですね♪♪
この冬は奥多摩に通いそうです!!




登山・キャンプ ブログランキングへ

クリックでブログ応援お願いします。(1日ワンクリックのみ有効です)





やっぱり水筒はサーモスが良いですね♪
暑くて飲めないこともあるのでコップも持っていったり、少し冷まして水筒に入れて行くこともあるくらい保温力抜群。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/250-e70d3233
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。