カテゴリ
リンク
プロフィール

らむ子

Author:らむ子
◎好き◎
トーキョーバイク、GB250、釣り、登山、アウトドア、ミミズコンポスト

◎Twitter◎




◎Instagram◎


◎日本百名山◎(現在59座)  
利尻岳。
羅臼岳。
斜里岳。
阿寒岳。
大雪山。★
トムラウシ。
十勝岳。
幌尻岳。
後方羊蹄山。
岩木山。★
八甲田山。★
八幡平。
岩手山。
早池峰山。
鳥海山。
月山。
朝日岳。
蔵王山。
飯豊山。
吾妻山。
安達太良山。★
磐梯山。
会津駒ヶ岳。
魚沼駒ヶ岳。★
平ヶ岳。★
巻機山。★★
燧岳。★
至仏山。★
谷川岳。★★
苗場山。★
妙高山。
火打山。
雨飾山。
高妻山。★
男体山。★
奥白根山。★★
那須岳。★
皇海山。★
武尊山。☆★
赤城山。★
草津白根山。★
四阿山。☆★
浅間山。★
筑波山。★
丹沢山。★
両神山。★★★★★★
雲取山。★★★★★★★★★★★★★
甲武信岳。★
金峰山。★★★★
瑞牆山。★
大菩薩嶺。★
富士山。★★☆★★★★★★☆★★
天城山。★
白馬岳。★
五竜岳。★
鹿島槍ヶ岳。★
剱岳。★ 
立山。★
薬師岳。
黒部五郎岳。
黒岳。
鷲羽岳。
槍ヶ岳。★
穂高岳。★
常念岳。★
笠ヶ岳。★
焼岳。★
乗鞍岳。★
御嶽山。★
美ヶ原。★
霧ヶ峰。★★
蓼科山。★★
八ヶ岳(赤岳)。★★★★
木曾駒ヶ岳。★
空木岳。★
恵那山。★
甲斐駒ヶ岳。★★
仙丈岳。★
鳳凰三山。★
北岳。★
間ノ岳。★
塩見岳。★
悪沢岳。
赤石岳。
聖岳。
光岳。
白山。
荒島岳。
伊吹山。★
大台ヶ原山。
大峰山。
大山。
剣山。
石鎚山。
九重山。
祖母山。
阿蘇山。
霧島山。★
開聞岳。★
宮ノ浦岳。

◎東京の山◎
三頭山。
大岳山。
日の出山。
川苔山。
鷹ノ巣山。
御前山。
棒の嶺。
高水三山。
大寺山。
倉戸山。
本仁田山。
高尾山(高尾~陣馬)。
陣馬山。
日和田山。
天上山。

◎その他の山◎
竜ヶ岳。
鍋割山。
北横岳。
妙義山(相馬岳)。
金時山。
蝶ヶ岳。
天狗岳。
権現岳。


★…登った回数。

行った山はほとんど載せているので
気になった山は
ブログ内検索してみてください♪♪






「Outdoor monkey」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Amazon.co.jpロゴ



ピクスタ始めました♪♪

15461792

(c)らむ子 写真素材 PIXTAー

QRコード

↓ケータイからはこちら♪↓

QR

いらっしゃ~い♪

あなたは

人目のお客様です♪♪

ブログランキング

ランキング参加しています♪

投票してください(^^)♪

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

『Outdoor monkey』

お山メインなアウトドアブログです(^^)♪自分が振り返りで見る山行記録として始めました。2011年4月の両神山で百名山デビュー♪ 単独でちゃちゃっと歩いたり、のんびり歩いたりなのでコースタイムは目安程度に♪♪文章力ないので写真を楽しんで欲しいところですがそれも初心者なのであしからず。。。里山からアルプスまで本気で遊びます♪♪ 右膝に爆弾(半月板除去)抱えてます…

2014.1.19 御前山

土曜日出勤翌日の日曜日は次の日の仕事に備えてゆっくりしていたいのですが、
またまた我慢できず、また奥多摩にやってきました♪♪

前日の夜に雨or雪の予報が都心でも出ていたので
一昨年の3月に登った時の御前山のような新雪、霧氷に期待してww


天気:晴れ
メンバー:単独
コース:小河内ダム←→御前山


白く染まった山を期待していたものの、運転しながら見上げる山に新しく雪が降った様子はナシ。
そして、なんだか冷たい風が吹いています…。


小河内ダムに車を停めて出発!!(7:30)
ダムの堰を渡り、登山道への取り付き。
IMG_5621_2014012613171668f.jpg

小河内ダムから登るコースは3度目ですが、やっぱりイキナリのこの急斜面がキツイ。
IMG_5622_20140126131718ad3.jpgこの斜面、露岩やザレが多いので落石起こさないように、受けないように注意です。

小河内ダムからのコースは急ですが、急な登りと緩やかで平坦な場所を繰り返しながら登っていく感じです。
きつい部分も多いですが、緩やかな尾根歩きは気持ちが良い。
しかし、やっぱり尾根上は冷たい風が強く、体温をどんどんと奪われます。
前回の雲取山と同じ気温(-5℃)ですが、雲取山では風が無くてシャツ一枚で登っていたのが嘘の様…。

前夜にパラパラと降ったようで所々うーっすらと雪があります。


サス沢山。(8:20)
IMG_5623_2014012613172017c.jpg雨量計??があります。樹林に囲まれていますが、フェンスの右側から
奥多摩湖を見下ろす景色がとてもきれいです。
IMG_5624_201401261317226a0.jpg

尾根がクイッと右に曲がるところ。
IMG_5625_201401261318026a6.jpgこの先から雪が多くなり斜度もあるのでアイゼンを装着。IMG_5626_2014012613180468f.jpgツルツルの氷のような雪の上に前夜の雪がうっすらと積もっています。
前回の雲取山ではザクザクとしてアイゼン無しでも登りやすい道でしたが、状況によって歩きやすさも変わってきますね。

途中で広々とした尾根になり、とっても気持ちが良いです♪♪
IMG_5627_201401261318054f1.jpgまだまだ、急な場所と平坦な場所を繰り返しながら登っていきます。

広々とした尾根になった辺りから富士山が見えます!!
IMG_5638.jpg

急な登りを登りきると惣岳山。(9:25)
IMG_5629_2014012613180895f.jpgこの辺りでは新雪が強風で舞っており、吹き溜まりでは悪しく辺りまで積もっていました。

惣岳山から御前山まではすぐ目の前なのですが、一度下ります……。
IMG_5630_20140126131836632.jpg冷たい風が強く、立ち止まることなく山頂へ。

御前山山頂。(9:40)
IMG_5631_20140126131838a04.jpg

木々の隙間から相模湾。
IMG_5632_20140126131840f85.jpg


石尾根。
IMG_5633.jpg

山頂よりも、山頂手前のベンチが富士山の展望が良くてお気に入り♪
IMG_5634.jpgここで休憩!!
IMG_5635.jpg
IMG_5636.jpg寒すぎて手の感覚を失いながら急いで食べて急いで下山開始ッ。
山頂コーヒーは諦めました。

惣岳山。(10:25)
IMG_5637.jpgここまで戻るとちょっと風が落ち着いてきた。

惣岳山でこの日初めて登山者に合い、ここからは多くの登山者とすれ違いました。
バスで来た人たちカナ??

ペットボトルで飲み物を持ってきていた人は凍っていました。
この時期は奥多摩でも寒い日には凍って飲めないなんて場合にもなりかねないので、
冬でも冷たい飲み物が良い!!という人でも保温ボトルに入れてくると安心ですよ。

雪の付いた斜面は特に下りが危険なので慎重に下ります。
IMG_5639.jpg

登りでアイゼンを付けた場所でアイゼンを外しました。
ピストンだと下りの時はアイゼン外すタイミングがわかりやすくていいですね。

サス沢山。(11:05)
IMG_5640.jpgダムはまだまだ下です。

下ってるうちに風が弱まり、体がポッカポッカ。
普段は街にいてもとても寒く感じるのに、
気温が低くても登山中に体が温まって薄着でいられるのはとっても気持ちが良いですね。



最後の下りは、登るとき以上に落石を起こさないように注意です。


下山完了~。(11:40)
IMG_5641.jpg

体がポカポカ気持ち良かったので帰る前にコーヒータイム♪♪
IMG_5642.jpg薄着でいられたけど観光客はみんな寒そうでした


奥多摩は低山でも、山深くてコースタイムが長かったり、急な登山道の場所も多くありますが、
富士山もクッキリと見える場所も多くあり、気持ちが良いですね♪♪
この冬は奥多摩に通いそうです!!




登山・キャンプ ブログランキングへ

クリックでブログ応援お願いします。(1日ワンクリックのみ有効です)





やっぱり水筒はサーモスが良いですね♪
暑くて飲めないこともあるのでコップも持っていったり、少し冷まして水筒に入れて行くこともあるくらい保温力抜群。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/250-e70d3233

HOME
広告:まとめ