--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.1.2~4 新島 <島キャンプ&ポタリング>    ~ 新島上陸から新島探検編 ~

2014年01月05日 18:25


«2014.1.2~4 新島一人旅     ~ 出船から上陸編 ~»


新島までの船からの島景色にもワクワクしていましたが、
新島に着き、上陸するとワクワクも最高潮に

IMG_5290.jpg

乗ってきたかめりあ丸を見送り、すぐさま自転車を組み立てます
IMG_5291_20140105181313a08.jpg

先ずは大荷物をデポするために羽伏浦キャンプ場に向かいます

新島港すぐ横の三郎浜から地内島。
IMG_5292_201401051813156ca.jpg

キャンプ場受付のある石の動物園。
IMG_5293.jpgイタリアのリパリ島と新島でしか取れないコーガ石で造られた動物のオブジェがたっくさんあります

芝生のキャンプ場
IMG_5298_20140105181411736.jpg広ーいですが誰一人いない

荷物を置いたらサブザックに持ち替え、富士見峠に向かいながら散策します

お目当てだったモヤイがあちこちに

ヤブツバキもあちこちに咲いています
IMG_5300_20140105181556815.jpg

急坂を登り、富士見峠に到着
IMG_5301_20140105181558e71.jpg風が強いですが、西風だからか肌を差すような寒さではなく、激しく自転車を漕いでいると汗をかきます

とっても気持ちの良い場所
IMG_5302_201401051816011be.jpgしかし空気が霞んでいて富士山は見られず、この先にある新島最高峰の宮塚山まで行くのはやめて降りることに

降りるときに看板見つけましたが、自転車は通行止め??だったようです
スミマセン


羽伏浦海岸のメインゲート。
IMG_5304_201401051816051ab.jpg

まさに、東京のハワイ!!という感じ。
IMG_5305_201401051816483d5.jpg今が冬で寒いということを忘れて飛び込みたくなりますIMG_5307_20140105181652cfa.jpg

ここにもモヤイ。
IMG_5308_20140105181654b1a.jpg

IMG_5310_20140105181813608.jpg

この海岸の面白いところはこの断崖。
IMG_5311_2014010518181455f.jpg海の真裏が白い壁になっています。

砂浜には丸く削れたコーガ石があちこちに。
IMG_5312_201401051818175cd.jpg

次は羽伏浦海岸の「シークレット」へ向かいます。
IMG_5313_20140105181819456.jpg

森を抜けると…。
IMG_5314_201401051818211de.jpg

どーん!!
IMG_5315_20140105181855d5a.jpgだーれもいない素敵な場所でしたIMG_5316_20140105181856f25.jpg

あてなくうろついているとこんなところに。
IMG_5318_201401051818594f9.jpgぐちきき石仏群。
ここでぐちを聞いてもらったらスッキリしそう

前浜海岸へ。
IMG_5319_20140105181901e41.jpg西がなので風がモーレツ。カモメが大群でした。


IMG_5320.jpg街の中に入ってもほとんどが正月休み。
それもまたいい雰囲気。

十三社神社。
IMG_5328_20140105182022f69.jpgここまで地面は白い砂。

IMG_5322.jpg

IMG_5323.jpg

IMG_5325.jpg

IMG_5326.jpg

IMG_5327.jpg


流人墓地のある長栄寺には立派な椿の木が。
IMG_5329_201401051820240c4.jpg

流人墓地。
IMG_5330_2014010518215223f.jpg昔に流罪となって新島に流されてきた人たちのお墓です。
ここも地面は真っ白。
神秘的な場所でした。


そのあとは「栄寿司」
IMG_5331_201401051821534d1.jpgメダイ、マダイ、カンパチの島寿司。正月休みのため唯一やっているお寿司屋さんでした。
ここのお母さんが旅行好きということで、河童橋からみる穂高の写真が飾ってあり、話が弾みました


腹ごしらえをしたら、島の南にあるコーガ石の採掘場になっている向山に向かいます。
IMG_5332_20140105182156114.jpg

光と風と波の塔。
IMG_5333.jpgこれもコーガ石。

神殿のような湯の浜露天風呂。
IMG_5334_201401051821599d3.jpg

亀のオブジェ。
IMG_5335_201401051822242f3.jpg

向山に林道を登る途中で駐車場があり、そこからハイキングコースを歩きます
IMG_5336_20140105182225b98.jpg気持ちの良い道

IMG_5337_201401051822276e9.jpg
山の上も白い砂浜
IMG_5338_20140105182229806.jpg

採掘場ということで道が迷路のようになっているので目印の矢印を見逃さないように注意です
IMG_5339_201401051822310d3.jpg

向山展望台。
IMG_5340_2014010518231549a.jpg柵が付いていてがっくり…。ガイドブックや冊子には柵の無い写真が使われていたのに

ガラスミュージアム。
IMG_5341_2014010518231765c.jpgコーガ石から作られたオリーブ色のガラス。


夕日を待っていると街のお土産屋さんが閉まってしまうので一度街に戻り、お土産の焼きくさやを購入。
IMG_5342_20140105182319a90.jpg

光と風と波の塔に戻って夕日を見ます
IMG_5343_201401051823202f4.jpg
海に沈む夕日も美しい
IMG_5344_20140105182322523.jpg

湯の浜露天風呂(無料)に使ってゆっくり。
IMG_5346_20140105182429702.jpg

キャンプ場ではレトルトの角煮でどんぶり。
IMG_5347_20140105182431ea2.jpg

星空も期待していたものの、このキャンプ場は24Hしっかり電気がついていました

風がものすごく強くて外出する気にはなれずに就寝…。




~つづく~



アウトドア(全般) ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 土木作業員 | URL | -

    都内なのに常夏のようですね♪
    島寿司美味しそう(笑)
    島のアウトドアライフも憧れますね~(*^。^*)

  2. らむ子 | URL | -

    土木さん♪

    景色は常夏でした(*^。^*)♪
    島のアウトドアも良いですね(#^.^#)!!

    でも、山にも行きたいです(^_^;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/246-6685f9e7
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。