--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.8.18~19 白馬岳。 ~2日目~ ☆百名山44座目☆

2013年08月24日 21:57

«2013.8.19~20 白馬岳。 ~1日目~ ☆百名山44座目☆» ←1日目の記録はコチラ


天気:晴れときどきガスガス
メンバー:2名
コース:白馬岳頂上山荘(テント泊)→大雪渓→白馬尻小屋→猿倉P


夜中はずっとガスガスでしたが3:30に天気の様子見で起きてみると満天の星空
IMG_1466.jpg満月に近いというのにプラネタリウム状態です

再び眠り、うっすら空の明るい4:30に起床。
外気温は8℃。

昨晩体調イマイチであった相方を起こし、大雪渓を下る予定変更を報告
さすがに日の入り前から寝ていたので少しは元気回復し、寒気もない様子

防寒対策をして、トイレがテン場より綺麗な頂上宿舎の前で朝食をとることに
しかしこれが失敗

朝日はあの尾根の向こうか
IMG_1467.jpgこれなら稜線に出ちゃったほうがよかったな

暖かな日差しを浴びながらポレポレのんびりとテントを撤収し下山開始。(7:20)
IMG_1468.jpg快晴で気持ちいい

イワギキョウの群生。
IMG_1469.jpg右下のトウモロコシの芯みたいなのはウルップソウ。

スノーブリッジ。
IMG_1470.jpgあの中入ったら涼しーだろうな

ミヤマシシウド。
IMG_1471.jpg打ち上げ花火~

避難小屋を過ぎた辺りからガレとザレの急な下りとなるので慎重に下ります

岩室跡辺りでこんな橋も
IMG_1472.jpg

雪渓取り付き
IMG_1473.jpg

振り返ってパチリ。
IMG_1474.jpg
THE白馬大雪渓。

クレバス多く、それを避けるように雪渓から一旦外れるところもありました。
IMG_1475.jpg

雪渓が溶けたところはやっと春の芽生え。
IMG_1476.jpg短い夏ですね

パックリ
IMG_1477_201308242156038f8.jpg

白馬尻小屋(11:50)。
若干ハンガーノック気味でお菓子タイム。
IMG_1478_201308242156058f4.jpg下山後のグルメを楽しみにガッツリ山ランチはお預けにするつもりが、がーっつりお菓子

さよなら白馬。。。
IMG_1479_2013082421560808f.jpg

もう一回花火
IMG_1480_20130824215610065.jpg

下山完了。(13:00)
IMG_1481_201308242156120ab.jpg


山バッジはいろんなところで購入できます。
IMG_1482_2013090622144758c.jpg各山小屋や白馬駅周辺の売店で


今回は予定変更があり、早めの下山となりました。
そして、お楽しみのグルメ
白馬山麓の「グリンデル」(ベーコンステーキが目的だった)へ、しかし準備中で「グラヴィティーワークス」へ。
ここのピザ、パスタは最高でしたちょーナチュラルな味

ぜひ、お試しあれ
この後、雨飾山の麓でキャンプして雨飾山登ろうかと思ったのですが天気悪く結局辞めて
ノリで日本海へ

国道148号の旅
車中泊でもう一泊しーの、白馬に戻って早朝足湯


その後は、国道148号線を通って
白馬→安曇野八ヶ岳方面へと寄り道しながらドライブし、
霧ヶ峰のコロボックルヒュッテでお茶して帰りました



おまけ写真。→→ http://instagram.com/p/dbzywsk-zd/
霧ヶ峰へ向かうビーナスラインにて

なんやかんや楽しい旅となりました
自分のtwitterインスタのリンクをペタペタ貼って見づらくなってしまいましたが、良かったらリンクしたものも覗いてください



登山・キャンプ ブログランキングへ

1日1回のクリックでブログ応援お願いします



トムス

山でのリラックスシューズはこれがメイン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/236-86206eda
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。