--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.7.21 金峰山(大弛峠)

2013年07月25日 09:56

今回は初めて母親を連れて登山してきました♪
場所は、比較的登りやすく、展望もよい大弛峠から金峰山です
前回の富士山で痛めた膝の調子を見ながらのんびり歩きました

«2012.4.4 金峰山 ☆百名山24座目☆»

天気:晴れ
メンバー:4名
コース:大弛峠→朝日岳→鉄山→金峰山山頂(五丈岩)→大弛峠

大弛峠へは、川上牧丘林道を登っていくのですが、
「信州側は悪路で四輪が無難」と山と高原地図に書いてあるので
長野県側から行く方は確認が必要カモです。
山梨県側だと、ずっと舗装された林道を登って行きますが
距離が20キロ以上あります


川上牧丘林道(甲州側)から見えた金峰山山頂(五丈岩)。
IMG_0411.jpg
大弛峠は思っていたよりも広々と整備されていて、トイレもあります。
大弛小屋もあり、キャンプをしている人も多くいました
IMG_0412.jpgさっそくクライムオン!!(6:25)

登り始めは急です。
IMG_0413.jpg木の階段がありますがだいぶ古く、ズレてきています。

登りきると、アップダウンがあるものの気持ちの良い尾根歩きになります
IMG_0415.jpg気温は15℃でとても気持ちが良い

時折、南アルプスが見えます
IMG_0414.jpg鳳凰三山の向こうに白峰三山。

ダケカンバの巨木。
IMG_0416.jpg

朝日峠。(7:00)
IMG_0417.jpgでかいケルンが建っていました。


朝日峠から少し登ると、立ち枯れの隙間から富士山が
IMG_0418.jpg霊峰富士
IMG_0419.jpg所々立ち枯れしている個所があり、富士山が綺麗に見られました♪♪
立ち枯れしている木の下には幼木が次々と芽生えてきていました

朝日岳山頂。(7:30)
IMG_0420.jpg
朝日岳山頂から金峰山。
IMG_0421.jpg手前のピークが鉄山ですね。
意外とアップダウンがあるように見えますね。。。

朝日岳から八ヶ岳~。
IMG_0422.jpg手前に瑞牆山。

富士山~。
IMG_0423.jpg左側が奥多摩方面。

朝日岳からガクッと下り、緩やかな森歩き♪

本来の登山道は鉄山の北を巻く道なのですが、薄い踏み跡のついた道を登っていくと鉄山山頂に(8:20)。
IMG_0424.jpgシャクナゲの群生ですが花はほぼ終わり...

シラビソ。
IMG_0425.jpg

徐々に背が低い木が多くなり、気持ちの良い稜線歩きに
IMG_0426.jpgハイマツさんご無沙汰です

甲斐駒&仙丈ケ岳。
IMG_0427.jpg南アルプス深いッ

やっぱり霊峰富士は美しい
IMG_0428.jpg

シャクナゲの生き残り
IMG_0429.jpg

さんちょ~(9:00)
IMG_0430.jpg

五丈岩でかいですねー
IMG_0431.jpg

五丈岩のふもとでゆっくりとご飯休憩し、登りに行きました
DSCN0886.jpg
安くて衝動買いしたけどあまり使っていないクライミングシューズをせっかくなので持ってきましたが、
使うほどの場所でなく拍子抜けでした

ボルダリングでいうと7級くらい??

父親に、「クライミングシューズだと登りやすいんだな」的なことを言われて悔しく、
この後もう一回登りました(笑)


五丈岩からの展望。


登ろうとしている人多くいましたが、結構途中でリタイヤしてました
IMG_0432.jpg見てるとおっかない




10:30下山開始~

五丈岩さようなら~
IMG_0433.jpg帰りは雲が多く展望はありませんでした
早いうちに登って良かった

下山完了(12:50)
IMG_0434.jpg

大弛小屋。
IMG_0435.jpg

川上牧丘林道の信州側は未舗装。
IMG_0436.jpg



登山・キャンプ ブログランキングへ

クリックでブログ応援お願いします
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/231-43befe7f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。