--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.6.1~2 尾瀬ヶ原。 のんびり散歩♪♪ (2日目)

2013年06月05日 22:10

«2013.6.1~2 尾瀬ヶ原。 のんびり散歩♪♪ (1日目)»

初日はこちら


天気:曇り/晴れ
メンバー:2名
コース:見晴(テント泊)→«東電小屋→ヨッピ吊橋→竜宮十字路→見晴»→竜宮小屋→山ノ鼻→鳩待峠
    «»内は単独行動。


4:00に起きて外に出てみるとあいにくの曇り空。。。
朝霧に期待するも、普通の曇り

とりあえず至仏山
IMG_6870.jpg
燧ケ岳もオハヨ
IMG_6871.jpg

せっかく早起きしたのでお散歩です♪♪
東電小屋と元湯山荘の分岐方面へ向かいます。
IMG_6872.jpg

東電小屋と元湯山荘の分岐を東電小屋方面へ♪
少し歩くと。。。
写真中央の並んだ白樺の間に黒影が
IMG_6873.jpg見えないか。。。

ドキドキしながらそーっと進んでみるとツキノワグマでした
IMG_6874.jpg初めて見る野生の熊に感激
怖さはあるけれど、動物好きとしてはもっと見てみたくなりカメラを向けるのに夢中でした
しかし、熊鈴が鳴るとすぐに逃げてしまいいい写真は撮れず。。。
恐れられている熊ですが、人を襲う理由は自分を守るためなんですよね
普段はおとなしく植物や昆虫を食べているんですよー
鉢合わせになったらこわいですけどねっ
鉢合わせになると鹿でも突進してくることもあるようです

この後只見川周辺で一旦樹林帯に入って歩くのがドキドキでした

只見川を渡ると新潟県です
IMG_6875.jpg水量の多い迫力のある川ですIMG_6876.jpg

橋を渡ってちょい歩くと東電小屋(4:50)
IMG_6877.jpg

ミヤマザクラ。
IMG_6879.jpg東電小屋にて。

朝焼けに染まる燧ケ岳と東電小屋。
IMG_6880.jpg期待できないと思っていたけど美しい

ヨッピ吊り橋。(只見川)
IMG_6882.jpgここはすでに群馬県。

吊り橋を渡ると池塘が多くあります
IMG_6883.jpg至仏山のビュースポットIMG_6884.jpg

多分ワタスゲ。
IMG_6885.jpg有名なのは綿毛ですが、これは花。
朝露で湿ってるけど。。。
2012.8.13 苗場山」で見たワタスゲの綿毛は美しかった

逆至仏山。
IMG_6886.jpg

燧ケ岳。
IMG_6887.jpg徐々に明るくなってきます

リュウキンカと水芭蕉。
IMG_6888.jpg竜宮小屋にて。(5:30)

沼尻川を渡って再び福島県へ。
IMG_6889.jpg

日が出てきました
IMG_6890.jpgナイスなダイアモンド燧ケ岳。

青空も出てきた
IMG_6891.jpg

至仏山。
IMG_6892.jpg朝一は人がいなくて気持ちいいっ

ザゼンソウ(ダルマソウ)。
IMG_6893.jpgもう時期は過ぎていますがちょくちょく見かけました

ゆったり尾瀬ヶ原を探索し、6:00に見晴到着。

テントでの相方を起こし、朝食です
IMG_6894.jpgあっさりとフォー。
朝食の後はいつものコーヒー三杯でのんびーり。

のびのび気分をたっぷり味わい、テント撤収

小屋にテントに付ける札を返却します。
IMG_6895.jpg

新しくなった水場で冷たい水を補給。
IMG_6896.jpg

至仏山の麓目指してしゅっぱーつ。(8:40)
IMG_6897.jpg

竜宮小屋。(9:10)
IMG_6898.jpg

竜宮現象。
IMG_6899.jpg

来るときは急いでいてスルーしてしまった下ノ大堀川畔。
IMG_6900.jpg「これが尾瀬です」なスポットですね

もちろん帰りも行列です。
IMG_6901.jpgこの歩荷は尾瀬名物ですね行列の中を歩いているとチョイ怖い


山ノ鼻。(10:50)
イワツバメが沢山いました
IMG_6902.jpg

アズマイチゲ。
IMG_6903.jpg

山ノ鼻~鳩待峠は緩やかに登っていく森歩きです
IMG_6904.jpg人がいない瞬間はキモチー

至仏山。
IMG_6905.jpg

新緑が気持ちいい
IMG_6906.jpg

ツツジは咲き始め
IMG_6907.jpgなにツツジだろう??

鳩待峠見えてきたー。
IMG_6908.jpgすごいバス。。。

鳩待峠~(12:00)
IMG_6909.jpg
今日もすごい人でした

初めて来た時とは大違いで大勢の人がいた尾瀬ヶ原でした
沢山の人がいてどうかと不安もありましたが、水芭蕉のベストシーズンに来れたので良かったです
人が多いのは仕方ないですね。。。

だけどモラルやマナーがなってないのはアカンなぁ
と思う日々ですなー。。。。


人気ブログランキングへ

クリックで応援お願いします




今回使ったテントはこれの旧モデル。
キャンプでもしようと思って昔に買ったもの
山岳テントではないですがのんびりキャンプには良いです

テント場で他の人とカブらないテントが欲しいのですが、やっぱり良い山岳テントは人気なんですよね
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 土木作業員 | URL | -

    尾瀬の空、広かったですね~(*^^*) 娘は弥四郎の清水が気に入ったようで水汲み係をしてました。じいさんも山歩きにはまりまた新たに仲間が増えました。尾瀬は美しく魅力たっぷりの場所ですが広い草原の中全く逃げ場の無い場所でもあり落雷や暴風雨などのアクシデントにあったら・・・と想像をかきたてる場面が多く感じられました。

  2. らむ子 | URL | feqqZbOQ

    土木作業員さんへ。

    山の天然水は美味しいですもんねー(^^)♪

    メンバーが増えて益々楽しくなりますねッ♪♪
    尾瀬は特に落雷多いとこみたいなのでこれからは怖いですねー。。。
    これからはなるべく行動時間は午前中に絞りたい位です(>_<;)

  3. ピッケル君 | URL | Lis.ZDmI

    素晴らしいぃ

    お久しぶりです
    いやぁ~ 尾瀬の景色・・・・ 最高っすネ

    良いなぁ~ 若くって 機動力あって

    「朝焼けに染まる燧ケ岳と東電小屋」の写真、 もう 魅入られちゃいました m(__)m

  4. らむ子 | URL | feqqZbOQ

    ピッケル君さん。

    お久し振りです(^∇^)!!
    人は多かったですが尾瀬の景色最高でしたよ(^^)♪

    いつも嬉しいお言葉ありがとうごさいますー(*^^*)♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/227-770b92e6
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。