--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.3.17  蓼科山。

2013年03月20日 22:26

この日は父親と二人で八ヶ岳の赤岳へ行く予定だったのですが、色々あって歩きはじめが遅くなってしまい
白樺高原国際スキー場のゲレンデトップから、蓼科山に登ってきました♪♪

«前回の蓼科山(女神茶屋ピストン)»


天気:晴れ
メンバー:2名(らむ子父)
コース:白樺高原国際スキー場→蓼科山山頂→白樺高原国際スキー場


白樺高原国際スキー場ゲレンデトップ(10:50)
蓼科山が間近です。
将軍平はあそこだなぁ~と確認してから出発です!!

広々とした樹林帯を緩やかに登っていきます。


七合目登山口。(11:10)
IMG_4664.jpg雪のないシーズンはここまで車で上がってくることができます。

ここからはちょっぴり傾斜が強くなります。
そして、気温が高いおかげで踏み抜きが多くてシンドイ。。。。

馬返しまで登ると展望が開け、真後ろに北ア。
IMG_4665.jpg槍穂連峰がどーんっと!!
登ったことのある山はホントに綺麗に見える!!

樹林の中の登山道に入ったり、開けた場所に出たりしながら登っていきます。
IMG_4666.jpg
蓼科山荘(将軍平)。(12:05)
IMG_4667.jpg蓼科山山頂直下です。
小屋は殆ど雪に埋まってます(>▽<)!!
IMG_4668.jpg玄関はこのとーり!!

暖かな日差しがかなり暖かく、バテバテでちょい休憩~♪♪
半袖でも十分な位でした。
この時期の雪山は、寒暖の差が激しくて体温調節が難しいです

将軍平からちょこっと登ると森林限界を抜けます。
IMG_4670.jpg振り返ると上州方面の山々が。

浅間山。
IMG_4669.jpg暖かい日が続いたから先週の北横で見た時よりも雪減ったカナ~。

荒船山。
IMG_4671.jpg

樹林を抜けると一気に風が強くなりますが、そのおかげで風と雪の芸術。
IMG_4672.jpgシュカブラ。

急登を登り切って振り返り、パチリ。
IMG_4673.jpg

蓼科山山頂。(12:40)
IMG_4674.jpg蓼科山頂ヒュッテも雪のビッチリです。
向かいにある看板は前回来たときは身長以上の高さがありました。

広ーい山頂は360°の大展望です。


八ヶ岳は北から南までしっかり見えます
IMG_4675.jpg八ヶ岳も名前がわかる山が多いので見ていて面白い。

八ヶ岳から右側に目を向けると南ア。
IMG_4676.jpg

南アから更に右側を向くと中央ア。
IMG_4677.jpg

更に右手に御嶽。
IMG_4678.jpg

それの右手に乗鞍。
IMG_4679.jpg

そして北ア。
IMG_4683.jpg


槍穂連峰~
IMG_4684.jpg去年の槍穂縦走の事を思い出しながらこの景色を見ると達成感がまた蘇りますね。

広々とした山頂の中央に蓼科神社奥宮。
IMG_4682.jpgかなり広いので濃霧が発生した時は注意。

赤岳装備の親父(笑)
IMG_4686.jpg新しいゴーグルをどうしても試したかったらしい

風の避けられる場所を探して昼休憩。
IMG_4687.jpgサーモスに入れてきたアッツアッツのお湯でカップヌードル。
雪に置くと雪が溶けて倒れやすいと思うので気を付けてください。
そしてスグ冷めます猫舌にはちょうどいい♪

腹ごしらえを終えて下山開始~。(13:50)
IMG_4688.jpg
最初の下りが急なので慎重に。。。
IMG_4689.jpg
ですがっ、今回はなんちゃって滑落停止訓練(ハラセード??笑)&シリセードであっという間に小屋に到着です(^^)
動画と写真撮ってもらえばよかったー
IMG_4690.jpg

七合目登山口。(14:40)
IMG_4691.jpg

ゲレンデトップ。(13:00)
IMG_4693.jpg無事に下山~♪♪
踏み抜き多かったですが、思ったよりも遅くならず歩けました

白樺湖から見た蓼科山。
IMG_4694.jpg


今回はとっても暖かく、春の雪山を楽しめました♪♪
そろそろ雪山も終わるな~。と思う反面、まだまだ寒暖の差が激しく、
レイヤリングでの暑さ寒さの調整が一番難しい時期なので
調整しやすい雪山装備で挑みましょう



冬山必需のサーモボトル。
僕は「山専ボトルの500ml」愛用してます♪♪
サクッと日帰りの時はこれに熱湯入れてカップめん作ります
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ピッケル君 | URL | Lis.ZDmI

    大展望!

    いやはや 掛け値なしの 360度 大展望ですネ
    この時期 やっぱ 雪を抱いたアルプスを眺められるのって最高ですよネ~

    よっしゃぁ~ 私も刺激されて どっか 行こうっと!!

  2. らむ子 | URL | feqqZbOQ

    ピッケル君さんへ

    雪があるとやっぱり山の迫力がありますよね(^∇^)!!

    レポお待ちしてますねー(*^^*)♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/216-4d1a4cd2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。