--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.3.2 大寺山。

2013年03月02日 20:19

本当は麦山の浮き橋から三頭山に登る予定だったのですが、寝坊をしてしまったので
前から気になっていた大寺山に行ってきました。(どっちみち、麦山の浮き橋は渇水のため取り外されてましたが。。。)



天気:晴れ
メンバー:単独
コース:深山橋→大寺山→深山橋

ここは、鷹ノ巣山などから富士山方面を見たときに富士山の手前に見える山で、
山頂に立つ白い建物がなんなのか気になっていました。

深山橋の駐車場に車を停め、出発です。(11:20)
IMG_4442.jpg陣屋というお蕎麦屋さんの裏側に回り込みます。
湖沿いの平坦な道をすすむとすぐに登山口。
IMG_4443.jpgタイヤの階段って。。。
不法投棄をごまかした訳じゃないですよね

杉林の急登をジグザグに登ります。
IMG_4444.jpgぬかるんでいて滑りやすい
広葉樹が出てくると落ち葉が滑る
IMG_4445.jpgスギの道ワイルドだろぉ~ぅ。

杉林を登っていくと広くて平坦な場所に出ます。
IMG_4446.jpg落ち葉で道がわかりづらいです。
奥多摩は冬に来ることが多いですが、落葉や積雪で登山道が見えなくなった樹林帯は道が不明瞭で怖い。。。

広くて平坦なとこからは緩やかな尾根歩き
気持ちが良いです

アセビのトンネル。
IMG_4447.jpg

痩せ尾根もありました
IMG_4448.jpg
痩せ尾根を越えて、再び植林帯の急登を登ると。。。




どーん
IMG_4449.jpg大寺山山頂。(12:00)
仏舎利塔こんなに大きいとはびっくりです
不思議な風景にドキドキワクワク

この建物の四方には階段があって、
それぞれの階段の上に金ぴかの仏像がありました。
IMG_4450.jpg
IMG_4451.jpg
IMG_4452.jpgこの仏像の後ろには秘密の扉が。。。
勿論中は真っ暗で即退散(笑)

IMG_4453.jpg
建物にはアラビア文字??っぽい字の書かれた石碑がありました。

確かに、塔の作りとか、仏像が日本のものっぽくないですね。。。
IMG_4459.jpgマーライオン??笑

山頂を探索していると仏舎利塔について書いてある看板発見
IMG_4455.jpgこの看板によると、この仏舎利塔はネパールやベトナムなどのお弟子さんが3~5人で作り上げたものらしいです。
この写真を見ると塔の周りにも建物らしい屋根があるのですが
今現在は、土台のみの廃墟になっていました
IMG_4456.jpg
いろいろ放置されてます。。。
IMG_4457.jpg
足場やワイヤー類も。
IMG_4460.jpg

建物の残骸らしきコンクリの土台のそばには並べて植えられたようなツツジ。
IMG_4461.jpg
発電機??
IMG_4462.jpg
茶碗やレンゲなど。
IMG_4463.jpg
椅子。
IMG_4464.jpg
トイレ。
IMG_4465.jpg
昔は食堂かなんかだったとか??

それにしてもチョイ下には飲み水になる貯水池があるというのにこんなにゴミがあっていいのかなぁ。。。
大きなものガラスなんかはさすがに無理だけど、拾えるものは拾いながら探索しました

不自然に並んだ銀杏の木。
IMG_4468.jpg植え替える予定がそのまま放置とか

謎が多い山です
ゲームの世界のみたい。。。

桜の木もありました。
IMG_4469.jpgお花見の穴場だったりして

鹿倉山、小菅村方面にも登山道が伸びています。
IMG_4458.jpg小菅村方面には「余沢」というバス停があり、こっちのコースは車が通れそうな未舗装の道になっていました(轍あり。)
鹿倉山まで足を延ばしてみるのも楽しそう

木の隙間から奥多摩湖。
IMG_4470.jpgオレンジ色の橋が麦山橋。御前山も見えますね
木に囲まれていますが、木の間からは石尾根や三頭山が綺麗に見えましたよ

ゴミの収穫
IMG_4471.jpg

こうやって切り抜いてみるとタージマハルみたい
IMG_4474.jpg
異様な雰囲気にワクワクドキドキして時間がたつのが早かった

下山開始。(12:30)
IMG_4472.jpg深山橋方面の下山口の目印はこの空っぽの看板です

前夜の雨で雪も解けたのか、アイゼンが必要なとこはありませんでしたが、
ぬかるんでて下山は嫌な道です

下山完了。(13:05)
IMG_4473.jpg

展望があまりないのが残念でしたが、
仏舎利塔やその周りの廃墟後も含めて歴史が気になる山でした
仏舎利塔の屋根の上に登ったら展望よさそうだけど、あの中に入って上に行く勇気はナイ。。。

興味ある方は是非登ってみてください♪♪
異様な雰囲気にドキドキさせられると思います
人が誰もいなかったので秘境に迷い込んだかのような感覚でした


アウトドア ブログランキングへ
↑ぽちっとブログ応援お願いします
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぽぽ | URL | -

    ポチッとしました(^o^)/
    確かにミステリアス。
    行ってみたくなりました。
    それにしてもその写真だけ見ると、日本とは思えない建造物ですね。

  2. らむ子 | URL | feqqZbOQ

    ぽぽさんへ。

    ありがとうございます(^∇^)!!
    ミステリアスな空間でした( ̄▽ ̄;)

    高尾山とかに人が来なくなったらこうなるのかなーと想像してしまいました。

  3. kotsubu | URL | ZltrQNg2

    こんばんは♪

    どうもです! お邪魔します~^^
    奥多摩にこんな山があるなんて知りませんでした。
    ガイドブックにもあまり載っていないような…?^^;
    不思議な雰囲気の山ですね~
    一人で踏み込むには ちょっと勇気がいりそう??
    でも、ちょっと行ってみたい~(笑)
    リンクいただいて帰ります。 
    よろしくお願いします。^^

  4. らむ子 | URL | -

    kotsubuさんへ。


    ブログ訪問ありがとうございます(^^)!!
    大寺山はマイナーでガイドブックで見たことないですね(>_<)
    遠くから白い建物を見つけて前から気になっていたのです♪

    リンクありがとうございますー(^◇^)!!

  5. offsen | URL | -

    あれここだったのですか
    今度行って見よう

    つっこみすいません
    良くニュースとかテレビで「土台」と呼ぶもの正式には「基礎」と言うものなんですよ
    土台と言うのは基礎の上に置く木材の事なんですよ

  6. らむ子 | URL | -

    offsenさんへ。

    基礎って言うのですか(*^^*)!!
    ありがとうございます(^^)
    勉強になりました!!

    ぜひ、行ってみてください♪♪
    あっさり登れちゃうので思い付きか、どこかのついでが良いかもですね(^^)/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/212-dd051f2b
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。