--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.17  甲武信ヶ岳 ☆百名山20座目☆

2011年12月01日 00:04

百名山20座目に、選んだのは奥秩父の甲武信ヶ岳です。

奥秩父と言っても登山口の毛木平は、八ヶ岳の方で結構遠い。。。

もう感づいている人もいるかもしれませんが、甲州(山梨)、武蔵(埼玉)、信州(長野)の3県の境にある山のためその頭文字を取って甲武信岳という名前が付いています。

毛木平の駐車場脇にある登山口。

ここからスタートです♪(7:50)

歩き始めるとすぐに、十文字峠と千曲川源流への分岐点に着きます。
IMG_4228.jpg
登りは千曲川源流を経由して甲武信岳山頂を目指します!!


水源地点までズット沢沿いのコースIMG_4229.jpg

カラマツの落葉のじゅうたん。
IMG_4230.jpg


所々凍っていて不思議な形の氷が沢山IMG_4231.jpg
沢沿いを吹き抜ける風が冷たいです

ナメ滝。(8:50)
IMG_4232.jpg

自然が作るものって綺麗なものが沢山ですねIMG_4233.jpg

千曲川水源地点。(9:45)
IMG_4234.jpg
日本一長い川、信濃川の最上流です
IMG_4235.jpg

ここから急登をしばらく登ると尾根道へ出ます。

尾根に出た所にある標識。(10:00)IMG_4236.jpg
ここからは強風でめちゃ寒かったです

シャクナゲの葉っぱも寒くてまるまってますIMG_4237.jpg

尾根に出たら富士山も見えましたIMG_4238.jpg
富士山見えるとテンションあがります

山頂。(10:20)IMG_4239.jpg

山頂からの展望。

風が強い中、足場の悪いところで撮ったため見づらくてすみません

甲武信小屋。(10:40)
IMG_4240.jpg
ここでバッジを購入♪

購入後すぐに山頂へ戻りました。
山頂手前の風が和らいでいる所で昼食。

ちょっぴり高級なレトルトカレーを温めながら炊飯。
IMG_4241.jpg
目玉焼き。
IMG_4242.jpg
目玉焼きカレーの完成!!
IMG_4243.jpg

食べ終わったら早々に下山開始。(11:50)
帰りは十文字峠経由です。

三宝山から見た甲武信ヶ岳。(12:10)
IMG_4244.jpg
手前の岩にも登れるそうなのですが、今回は通り過ぎてしまったのでパス。

尻岩。(12:40)
IMG_4246.jpg
ホントにお尻の形(笑)

ホシガラス。IMG_4247.jpg
カラスより少し小さくて、なんていう鳥かなぁと思ってツイッター、ミクシィでつぶやいたらフォロワーさんとマイミクさんが教えてくれました

武信白岩山。
IMG_4248.jpg
武信白岩山を通り過ぎた所(十文字峠方面)に看板があり、そこから登る事が可能です。(13:15)

IMG_4249.jpg
ここは登りました
鎖の無い岩場でちょっとデンジャラス
風が強くてビビりました(笑)
上に登った時の達成感はありますよ

↓↓武信白岩山からの展望↓↓


大山。(13:40)IMG_4250.jpg
大山の十文字峠側の斜面には鎖場あり。

大文字峠。(14:05)IMG_4251.jpg

毛木平。(15:08)
IMG_4252.jpg

total時間:約7時間20分。
結構長いコースでしたが、沢沿い、景色の良い尾根道、アップダウンのあるプチ縦走等、変化に富んだコースで楽しめました
シャクナゲがいたるところで群生していたのでまた花の時期に来てみたい

山バッジ。
IMG_5631.jpg


人気ブログランキングへ

↑ぽちっとらむ子の応援お願いします


オイルカイロ購入しました!!
ポケットに入れとくだけで温まっておすすめです
手先が冷えたときに温められるのはうれしいです

これとは違うのかったけど、コールマンのはON/OFFのスイッチつきなのでこっちの方が使い勝手がよさそう。。。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 格ママ | URL | -

    じっくり読ませていただきました!
    夏に、旦那さんが西沢渓谷から
    日帰りで登ってかなりハードだった~って
    言ってたので諦めてたんですけど
    長野県側から登ればすこしラクみたい?って
    言っていたので再来週チャレンジしてみようと
    思ってます(*´∀`*)
    とても参考になりました♫ありがとうございますっ!

  2. らむ子 | URL | -

    格ママさんへ。

    再来週登られるのですね!!
    毛木平からはそんなにキツイところはありませんでしたよ(#^.^#)

    今は更に寒いのでしょうね(>_<)
    お気を付けて行ってきてください♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/128-b542b648
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。