--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/19 尾瀬ヶ原(燧ケ岳&至仏山)。

2011年08月23日 18:22

8/19~8/20は初の尾瀬へ♪

1日目に燧ケ岳、2日目に至仏山へ登りました(#^.^#)

しかし、スタート地点の鳩待峠につく前からあいにくの雨、弱い雨でもなくしっかり振ってやがる。。。
そのため、一眼レフはリュックの中から出すことはできませんでした(*_*)

鳩待峠から山の鼻キャンプ場まで歩きとりあえずテントを設営。
雨でテンションが上がらずたっぷり休憩してしまいました

休憩後、目指すは燧ケ岳!!

雨の中尾瀬ヶ原の木道を急ぎめで歩き、1時間半後に見晴に着きました。
雨でしたが観光の方も多く、急いで歩きづらかった。。。


見晴らしから山登りスタート♪

大きな岩がゴロゴロした急な登りのコースで、樹林帯が続き景色も見えず、ほとんど変化がなく飽きそうになるコースでした(+o+)
見晴新道って名前なのに

しかし、ラッキーなことに、山頂に近付くにつれて雨が弱くなり、山頂では尾瀬ヶ原を見ることが出来ました
IMG_2917.jpgかんどー
いまいる山の向かいにある山が明日登る至仏山。

燧ケ岳は、東北地方(北海道を含めて)の最高峰の山なんです♪
IMG_2915.jpg
燧ケ岳の最高点は柴安なのですが、すぐ隣に俎が見えます。
柴安から見た俎。IMG_2914.jpg



時間がないのですぐに下山。
また同じ道を下るのか。。。


下山後に振り返ってみた燧ケ岳。
IMG_2919.jpgふもとの見晴には沢山の山小屋が集まっています。キャンプ場もあるのですが、23年はなんかの工事のため閉鎖されてました。
IMG_2920.jpg
尾瀬ヶ原にはこんな池がいっぱい!!サンショウウオやイモリが見られましたよ♪IMG_2921.jpg尾瀬ヶ原の中を流れる川には岩魚が沢山いて、小石を投げると寄ってくる!!釣りたい

だんだん夕方になってきます。。。
IMG_2922.jpg前日に熊が出たっていうからこわいなぁ。。。


とか思いながら歩いていると林道脇の葦のなかでなにやら大きいものががさがさ動くのが見えましたあの大きさは恐らく熊。。。


そんでキャンプ場につき、夜ご飯の用意をしていると山小屋のひとがうろうろしていて、いきなり「ワンワンワン!!」と犬の泣き真似をしはじめ、何かを追い払ってました
そのあと話をきくと、熊が近くまで来ていたそう


食べてるときに近寄ってきたら怖いなーと思いながら夜ご飯
IMG_2923.jpg

レトルトカレーと杏酒。
IMG_2924.jpg

食べ終わったらすぐ入眠しました。。。


~2日目~

目覚めると雨の音。。。
またかぁと思いながらゴロゴロしていると雨の音が弱まってきたので朝食。
写真はナシですが、ご飯を炊いてお茶漬け。
職場のおばあちゃんにもらった酸っぱーい梅干しと一緒に♪

だらだらとテントを撤収させ、荷物をまとめて至仏山へ出発!!

濡れたテントは重い!!しかも3人用の大きなテント。。。
山頂へ着けるか不安だなぁ。。。

登り途中で振り返ってみる景色。
IMG_2925.jpg昨日登った燧ケ岳が見えます。
IMG_2926.jpg
↑写真手前に見える茶色い小屋の場所が山の鼻。昨日歩いた範囲がすべて見える。

ちょっとした鎖場も何箇所か。
IMG_2927.jpg

途中でまたもや本格的な雨になってきたため最後の写真。。。
IMG_2928.jpg

山の鼻~至仏山は結構急な登りで滑りやすい蛇紋岩で歩きづらい。
そして山頂からの展望はゼロ。。。
山頂から山の鼻は割と歩きやすくぬかるんでなければスニーカーでも登れる感じでした。



今回は初の雨の中の山登りでしたが、レインウェア着ての山歩きもたまにはいいですね♪
これからも雨にも負けず、山歩きするぞー!!


尾瀬は、また秋か花の綺麗な時に行きたいなー!!

山バッジ。
IMG_5622.jpg




人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/117-a05a7205
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。