--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/22~23 八ヶ岳。 (阿弥陀岳~赤岳~横岳~硫黄岳) part2

2011年07月25日 21:47

さあ!!八ヶ岳プチ縦走の続きです!!
忙しくて更新が遅くなりました(T_T)

八ヶ岳。part1

テントを設営し、たっぷり休んで、まずは阿弥陀岳へ向かいます♪

行者小屋から中岳のコルの間で崩落してしまっているところがありました。。。
写真ではわかりづらいですが、中心上部の木のところまで本来は道が繋がっています。
IMG_2338.jpgしょうがないので登山道から一度離れ、草やぶの中をかき分けて大周りしました(>_<)
あんまり倒れてる草もなくて、人が通った痕跡が少ないけどもしかして前日の台風の影響??

中岳のコル。
IMG_2339.jpgここを右に行くと阿弥陀岳、左へ行くと赤岳です。まずは右。阿弥陀岳へ
いきなりこんな登りなので中岳のコルでデポしているひとが多かったです。IMG_2340.jpg鉄の梯子や鎖場も多く、首にぶら下げているカメラを気にしながら慎重に登っていきます。このためにレンズフード買っときました

阿弥陀岳山頂。
IMG_2342.jpg中岳のコルから15分ほどで着きました。雲の中で展望ゼロ
赤岳に登るころには晴れてることを期待して赤岳へ向かいます♪

阿弥陀岳の下りで一瞬見えた景色。IMG_2341.jpg
一番奥の雲に隠れている所が赤岳でその手前が中岳。はじめてみる風景にチョイ感動
この尾根を歩いていると、赤岳が見えた!!
IMG_2343.jpg
赤岳の頂上手前はこんな感じ。岩場で、やっぱり両手を使いながら慎重に。IMG_2344.jpg
IMG_2345.jpg
富士山でも似たようなテントウ虫見たな。

赤岳山頂。
IMG_2346.jpg
やっぱりガスで展望ゼロ。。。

赤岳頂上小屋からの赤岳展望荘。IMG_2348.jpg
次の目的地は横岳。
かわいいお花がいっぱい♪
IMG_2349.jpgIMG_2350.jpgIMG_2351.jpgIMG_2353.jpg
富士山で見た蝶も
IMG_2352.jpg
三叉峰。IMG_2354.jpg
ちょっと開けているのでここで昼食。IMG_2355.jpg
そばまで鳥が寄ってきました♪IMG_2356.jpg
ここから横岳まではすぐでしたよ♪IMG_2357.jpg

次は最終の硫黄岳へ。
硫黄岳へは鎖場をいくつか越え、横ばいの道もあり、毎年数人は転落してるそうです(>_<)
IMG_2358.jpg
硫黄岳山荘の近くのお花畑IMG_2359.jpg
何が咲いているかな~IMG_2360.jpg
高山植物の女王とも呼ばれる、「コマクサ」ですIMG_2361.jpg
そして、硫黄岳山頂
やっぱりガスってるぅIMG_2362.jpg
だけど、ちょっとだけサービスしてくれました♪
火山口。IMG_2363.jpg
火山口を見下ろすと迫力満点IMG_2364.jpgガスかかってなかったらもっとすごいんだろうなぁ

帰りは赤岳鉱泉経由で行者小屋へ帰ります
硫黄岳から岩場を下り、少し歩くと樹林帯に入ります。

緑が増えるとさっきまでの景色が夢のよう。。。
IMG_2365.jpg


~part3へつづく~

人気ブログランキングへ
ぽちっとお願いします


↑レンズフード。
レンズを守る役割と、不要な光がレンズに入るのを防ぐ役割があります。
カメラを剥きだしで歩くことが多いので買ってみました
鎖場等の岩場ではレンズが岩に当たりそうになるんですよね



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. やまうち | URL | -

    赤岳きれいですね!岩場も怖そうだけど楽しそうです!!
    うらやましいーーー!
    あと、コマクサっていうお花すごいかわいい><
    見て見たいです。

  2. らむ子 | URL | -

    やまうちさんへ。

    岩場は楽しかったですよ♪♪
    展望良ければ文句なしでした(>_<)

    コマクサ可愛いですよね!
    この花がきっかけで高山植物に興味が出てきました(*^^*)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ramuko11o.blog116.fc2.com/tb.php/113-3dfe00eb
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。