--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.4.16 陣馬山~高尾山 お花見ハイク♪

2017年04月21日 08:55

都心の桜が満開を迎えた1週間後、桜前線の取り残された高尾山へお花見ハイキングに行ってきました!!


天気:晴れ
メンバー:らむ子 チャーリー ジョー
コース:陣馬高原下~陣馬山~高尾山~高尾山口
秋の御前山振りの三人メンバーです(^^)/

↓前回の奥高尾縦走↓
2014.12.28 奥高尾縦走(高尾山~陣馬山)
この時はシモバシラの氷の花を目当てで行ってきましたが今回は桜の花がお目当て♪♪
そして今回は初めての電車でいく登山です

始発のバスに間に合うように電車にのって高尾駅へ。
高尾駅から「陣馬高原下」行きのバス乗り場に並びます。すごい行列で臨時のバスが増便されるほどでした

30分ほどバスに揺られ陣馬高原下バス停に到着。
しばらく車道を歩き、登山口へ。
DPP_0567.jpg針葉樹林の急坂をジグザグにしばらく登っていくとまだまだ新緑には早い広葉樹林に出ます。

1時間程登って来ると出てくる木の階段を登ると陣馬山。
DPP_0568.jpg

久し振りに来ましたがやはり良い場所です
DPP_0569.jpg陣馬山の桜はまだ蕾でした!


360度の展望で都心方面も山並みも美しいですがやはり富士山
DPP_0570.jpgまだまだスタート地点と言っても過言では無いですが大休止
もうここがゴールでも良くない?との声が聞こえてきますが無視して出発です(笑)


縦走路を緩やかに下って行くと40分程で明王峠。
DPP_0571.jpg茶店とトイレがあります。
ここでも小休止♪



明王峠の桜は咲き始め
DPP_0572.jpgもっと咲けば桜越しの富士山が楽しめそうです。


影信山へ向かう途中ではポツポツと咲き始める桜がありました。
DPP_0573.jpg時々あるピークは巻いたり登ったり…。
その時の気分に合わせて手を抜きます(笑)

なが~い縦走路ですが陣馬山~高尾山に行くルートは下りがメインになるので自信の無い方はこの方向で歩くのが良いと思います。

平坦な道では“天国や~”との声が聞こえますがその天国な道がこれから地獄のように続きますよ(笑)


明王峠から1時間半程で影信山。
DPP_0574.jpg

影信山山頂の桜。
DPP_0575.jpg
DPP_0577.jpg

影信山から小仏峠へ下り、再び登ると1時間ほどで小仏城山。
DPP_0578.jpg高尾山に近づくにつれて人が多くなってきます

城山の桜。
DPP_0579.jpg山頂は人がすごいので、この先でお昼にしようとここは通りすぎます。


お昼休憩の場所を探し一丁平へ。
桜を愛でながらお花見の場所を探します♪

一丁平の端っこにひっそり咲いていた桜の木下で休憩♪♪
DPP_0581.jpg日差しもポカポカで寝転がるのが気持ちいい

一番の楽しみはやはりご飯
DPP_0580.jpgワインは歩きながら飲んで大分減ってしまった。
このために電車で来たのです(^^)/

ゆっくりまったり贅沢な時間。

すみれの花畑。
DPP_0582.jpg

一丁平の桜は咲いている場所の日当たりによってですが七部咲きくらい。
DPP_0583.jpgこの景色の下で1時間以上まったりしてました。

重たい腰をあげて高尾山へ向かいます
DPP_0584.jpg

もみじ台あたりでミツバツツジが美しかった(^.^)
DPP_0585.jpg

高尾山山頂。
DPP_0586.jpgこの辺りは桜が満開
せっかくなので小休止~。


山頂周辺を探すとカタクリ。
DPP_0587.jpg

薬王院を通ってケーブル駅へ。

花弁7枚のニリンソウ。
DPP_0588.jpg

ケーブルカー駅へ。
DPP_0589.jpg

ここから、びわ滝経由でくだりましたー。



普段の登山には持っていかないけれどピクニック的な登山にはフライパンがある時楽しいです



スポンサーサイト
関連記事


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。