--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.9.23  日向山

2013年09月25日 12:59

三連休の最終日は、登山入門者の友だちを連れてハイキングに行ってきました

「今年は百名山に全然登れてない
という個人的な理由で乗鞍岳に行こうと考えていたのですが連休最終日の渋滞が怖いので、
程よく遠い、南アルプス甲斐駒ケ岳の近くにある日向山に

この山はずーっと気になっていたのですが、登山始めたころから日本百名山のガイドブックを
見ていたので百名山以外の山にはなかなか遠出はせずにいましたが登山入門者連れということで良い機会となりました


天気:曇り
メンバー:3名
コース:矢立石→日向山→綿滝→矢立石

渋滞をなるべく避けるため、友だちを3:30に迎えに行き出発

須玉ICを降りて登山口の近くにある「道の駅はくしゅう」へ。
ここでトイレを済ませ、ボトルに水を補給

道の駅からはどんどん標高を上げていきます。

途中の林道で鹿に遭遇。
IMG_1959.jpg鹿もかなり焦った様子で急いで崖を登っていきました

登山口付近の駐車スペース(路肩)に車を停めます。
この時点では数台しか停まっていませんでした

準備を済ませてクライムオン!!(6:30)
IMG_1960_20130925112356178.jpg

よく整備された緩やかな道をジグザクと登っていきます

ヒキガエル。
IMG_1961_20130925112358652.jpg

標高を上げるにつれてポツポツと色づき始めたカエデが
IMG_1962_20130925112400dbd.jpg

そして、登るにつれてクマザサが増え、美しいカラマツの林になりました
IMG_1963_2013092511240259f.jpg
笹原になった辺りから緩やかな森歩き

白くて細かいハワイの砂浜のような砂が所々出てきたら山頂までもう少し

三角点。
IMG_1964.jpg山頂より手前にあって展望は無しです。

少し歩いて山頂到着(8:00)
IMG_1965_201309251124550ba.jpg真っ白な稜線が気持ちいい
曇っているのが残念ですがとても美しいです
IMG_1966_20130925112457d31.jpg

平らなところを見つけて休憩
IMG_1967_201309251124598b6.jpgレジャーシートにパラソル持って来れば良かった
IMG_1968_20130925112501166.jpg
ひっさしぶりのポップコーン。
かなり古いやつでしたがはじけてくれました

ゆっくりした後、綿滝方面へ下山開始。(9:00)
IMG_1969_20130925112536f02.jpg霧が出ると雪山のようです

山頂から綿滝方面は結構な急坂で入門者同士の場合などは同じ道を戻ることをお勧めします。
ハイキングコースという表記になっていますが、岩や木の根が出ていて歩きづらく、鎖、梯子階段もあり危険個所多いです。
IMG_1970_201309251125376c7.jpg
おっかないから慎重に
IMG_1971_20130925112544178.jpg

綿滝。(10:00)
IMG_1972_20130925112546bf5.jpg
南アルプスの天然水いただきましたー
高さもまぁまぁあり綺麗な滝です

ここからは荒れ果てた林道を下っていきます

オオビランジ。
IMG_1973_20130925112548a0d.jpg砂浜で撮ったもっといいのがあったのに削除しちゃいました
鳳凰山で咲くタカネビランジの母種。

デカきのこ。
IMG_1974_20130925112625013.jpg

チビかえる。
IMG_1975_201309251126274d1.jpgコオロギ科と思った。

ニホントカゲ。
IMG_1976_2013092511262915e.jpg

長い林道歩きでしたが自然豊かで飽きることなく下山完了(10:50)
IMG_1977_20130925112631987.jpg

登り始めは空きが多かった駐車場でしたが、この時間は駐車スペースは満杯で林道の路肩にはたくさんの車が停まっていました


登山・キャンプ ブログランキングへ

ブログランキング参加しています
1日1回のクリックで応援よろしくお願いします
スポンサーサイト
関連記事

2013.9.22 浅八丸 オフショアライトジギング (浅八丸)

2013年09月23日 21:44


ひっさしぶりに釣りに行ってきました

エギもシーバスもやりたいと思ったのですが初心者連れということもあり、お手軽なライトルアー船です。

もちろん当たりハズレがありますが、魚影が濃い時はサバがたーっくさん釣れる船です

6:00出船の船を予約したのですが船宿に着いたのが5:30頃でミヨシ(船の頭)は取れず、
ミヨシの一個手前になりました。

舟宿からトラックの荷台に乗り込み、船が停まっている平塚港へ。


朝日。


富士山はうっすら...。


魚の群れを探しながら移動と釣りを繰り返しますがなかなか釣れず...

魚の足が速く、すぐにポイント移動です...


鳥山が立つこともなく終盤に...

一度相方が足元でサバを2回バラし。テンション上がりましたがなかなか釣れず

最後の最後にカンパチが連れて何とか僕はボウズを逃れました


この日は平均0~3匹という結果でしたが釣れるときは入れ食いします
またイコ

家に帰ってからはカンパチパーティー♪♪

(刺身・ユッケ・あら汁)


アウトドア ブログランキングへ
関連記事


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。