カテゴリ
リンク
プロフィール

らむ子

Author:らむ子
◎好き◎
トーキョーバイク、GB250、釣り、登山、アウトドア、ミミズコンポスト

◎Twitter◎




◎Instagram◎


◎日本百名山◎(現在59座)  
利尻岳。
羅臼岳。
斜里岳。
阿寒岳。
大雪山。★
トムラウシ。
十勝岳。
幌尻岳。
後方羊蹄山。
岩木山。★
八甲田山。★
八幡平。
岩手山。
早池峰山。
鳥海山。
月山。
朝日岳。
蔵王山。
飯豊山。
吾妻山。
安達太良山。★
磐梯山。
会津駒ヶ岳。
魚沼駒ヶ岳。★
平ヶ岳。★
巻機山。★★
燧岳。★
至仏山。★
谷川岳。★★
苗場山。★
妙高山。
火打山。
雨飾山。
高妻山。★
男体山。★
奥白根山。★★
那須岳。★
皇海山。★
武尊山。☆★
赤城山。★
草津白根山。★
四阿山。☆★
浅間山。★
筑波山。★
丹沢山。★
両神山。★★★★★★
雲取山。★★★★★★★★★★★★★
甲武信岳。★
金峰山。★★★★
瑞牆山。★
大菩薩嶺。★
富士山。★★☆★★★★★★☆★★
天城山。★
白馬岳。★
五竜岳。★
鹿島槍ヶ岳。★
剱岳。★ 
立山。★
薬師岳。
黒部五郎岳。
黒岳。
鷲羽岳。
槍ヶ岳。★
穂高岳。★
常念岳。★
笠ヶ岳。★
焼岳。★
乗鞍岳。★
御嶽山。★
美ヶ原。★
霧ヶ峰。★★
蓼科山。★★
八ヶ岳(赤岳)。★★★★
木曾駒ヶ岳。★
空木岳。★
恵那山。★
甲斐駒ヶ岳。★★
仙丈岳。★
鳳凰三山。★
北岳。★
間ノ岳。★
塩見岳。★
悪沢岳。
赤石岳。
聖岳。
光岳。
白山。
荒島岳。
伊吹山。★
大台ヶ原山。
大峰山。
大山。
剣山。
石鎚山。
九重山。
祖母山。
阿蘇山。
霧島山。★
開聞岳。★
宮ノ浦岳。

◎東京の山◎
三頭山。
大岳山。
日の出山。
川苔山。
鷹ノ巣山。
御前山。
棒の嶺。
高水三山。
大寺山。
倉戸山。
本仁田山。
高尾山(高尾~陣馬)。
陣馬山。
日和田山。
天上山。

◎その他の山◎
竜ヶ岳。
鍋割山。
北横岳。
妙義山(相馬岳)。
金時山。
蝶ヶ岳。
天狗岳。
権現岳。


★…登った回数。

行った山はほとんど載せているので
気になった山は
ブログ内検索してみてください♪♪






「Outdoor monkey」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
Amazon.co.jpロゴ



ピクスタ始めました♪♪

15461792

(c)らむ子 写真素材 PIXTAー

QRコード

↓ケータイからはこちら♪↓

QR

いらっしゃ~い♪

あなたは

人目のお客様です♪♪

ブログランキング

ランキング参加しています♪

投票してください(^^)♪

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

『Outdoor monkey』

お山メインなアウトドアブログです(^^)♪自分が振り返りで見る山行記録として始めました。2011年4月の両神山で百名山デビュー♪ 単独でちゃちゃっと歩いたり、のんびり歩いたりなのでコースタイムは目安程度に♪♪文章力ないので写真を楽しんで欲しいところですがそれも初心者なのであしからず。。。里山からアルプスまで本気で遊びます♪♪ 右膝に爆弾(半月板除去)抱えてます…

2011.12.30 丹沢(塔ノ岳&鍋割山) 2011年最後の山。

2011年最後の山は、丹沢(塔ノ岳&鍋割山)でのんびりハイキングをしてきました

前回の丹沢。

秦野ビジターセンター(大倉)→塔ノ岳(大倉尾根(バカ尾根))→鍋割山→秦野ビジターセンター(大倉)

「私が百名山の一つに丹沢山を取り上げたのは、個々の峰ではなく、全体としての立派さからである」 by深田久弥
ということで百名山カテゴリにします

今回はとある目的とトレーニングを兼ねて大荷物です
とある目的とは何かということは後程(笑)


秦野ビジターセンター駐車場に車を停めて出発(7:00)


5分位歩くと登山口を示す看板が。IMG_5200.jpg
登りは大倉尾根(バカ尾根)で登ります。
バカ尾根と呼ばれるようになったのは、この尾根はアップダウンがなく、ひたすら長ーい坂道が続くので一部の登山者がこう呼び始めたのがきっかけだそうです。
塔ノ岳へ登る道は沢山あるのですがこの尾根が一番よく登られるコースみたいです。
山小屋も沢山


歩き始めは林道のようなコースです。
よく整備されています


大倉高原山の家にある「丹沢の門」。
IMG_5201.jpg
この小屋ではテント泊もできて、ロケーションも最高です!


やっぱり丹沢は人気なんですね登山者が沢山IMG_5202.jpg

堀山あたりで初めて見えた富士山
IMG_5203.jpg

堀山の家。(8:50)IMG_5204.jpg

堀山の家を過ぎた辺りから丹沢名物??の木の階段
辛いですが、天気は良いし、展望は良いし最高でした
写真撮影に夢中になりながら歩きました
三浦半島、江の島、伊豆大島、なども見えましたよ~



カメラって楽し~♪
IMG_5205.jpg
ピーターパン(笑)

急な階段を登ると花立山荘。(9:30)
IMG_5206.jpg

この日は風もなくとっても温かくて今が年末とは感じさせないくらいでした!!
歩いてるときはシャツ一枚で十分!!

汗をかきながら歩くと山頂到着。(10:20)
IMG_5226.jpg

スカイツリーが見えた。
IMG_5207.jpg

横浜のランドマークタワーも見えた。
IMG_5208.jpg

富士山&南アルプスも。
IMG_5211.jpg
立派な角の鹿もIMG_5210.jpg


山頂の様子。


歩いていないと寒いので小屋で休ませてもらいました
IMG_5212.jpg
写真撮ったり小屋で休んだり、1時間山頂に居座り、鍋割山に向けて出発(11:20)
来た道を戻ります。

またまた鹿発見。
IMG_5213.jpg
山頂のより角は小さめ。

金冷し(金冷ノ頭)。
IMG_5214.jpg
登ってきた方向にはいかず鍋割山方面へ。

鍋割山稜から見た花立山荘。
IMG_5215.jpg

鍋割山到着。(12:20)
IMG_5216.jpg
ここも人気の山。賑わっています

鍋割山から見た北岳。
IMG_5221.jpg

海側にあった塵が少なくなって江の島もよく見えてきた♪
IMG_5222.jpg


鍋割山荘。
IMG_5217.jpg
ここの名物は鍋焼きうどん(1000円)

そうそう、ここで最初に言っていた目的を果たしたいと思います


その目的とは。。。













じゃじゃーん!!
IMG_5227.jpg
鍋割山でミニ鍋パーティー(土鍋持参でww)
ダジャレのためにここまで頑張りました!!
重たかった

でもこの塩鍋を食べたら元気回復
IMG_5220.jpg
具材は、うどん、白菜、しめじ、白菜、卵、手作り鳥団子(ゆず七味仕立て)です

これを行いたい人(いないか??)へのアドバイス。
温めながら食べるとガスの消費が激しいので注意が必要です。
調理にも相当ガスを使用すると思われるので僕はコッフェルで水を沸騰させてから土鍋に移しました。
始めからコッフェルで調理しろなんて言わないでくださいね(笑)
土鍋で食べることでおいしさが何倍もアップするのです
楽しむのが1番

あと、局部的にバーナーの炎が当たるのはよくないかと思い、土鍋の下にバーナーパッドの代わりにプリムスの焼き網を敷きました



塩鍋で体も温まり元気回復したので下山開始。(14:00)

食べたから荷物軽くなると思いきや土鍋が重いのでそこまでかわらず
軽アイゼンも持ってきたが登山道に雪や氷は全くなく無駄でした


後沢乗越。(14:30)
IMG_5223.jpg

二俣付近にあった水。
IMG_5224.jpg
ボランティア精神旺盛な方はこれを鍋割山荘まで運んで行っていいそうです。
先に鍋割山登るときはチャレンジしてみよう

秦野ビジターセンターに到着したのが14:30。
のんびりハイキングンなんていったが長かったー

休憩が長かったのもあるが    total7時間30分。

でも、
今回も天気に恵まれていい景色も見れたし、鹿にも出会えたし、鍋も楽しんだし、写真も撮れたし2011年の締めにふさわしい山行になりました

2012年もよろしくお願いいたします

人気ブログランキングへ
↑応援お願いします








↑僕が使っているのはプリムスですがユニフレームで丸いのもありました
 お餅や干物、パンも焼けるので面白いです
 お正月はこれでお持ちですね
スポンサーサイト
関連記事

2011.12.21 日光白根山(奥白根山) ☆百名山21座目☆

山登りにハマって初めての冬!!

12本アイゼン、ピッケルデビューは日光の白根山(奥白根山)へ行ってきました♪♪

登山口は、丸沼高原スキー場の頂上です。
初めての雪山に不安も多かったので、ゴンドラで標高を稼げるコースにしましたよ♪

丸沼高原スキー場のゴンドラは8:30から営業しており、それに合わせて朝イチでゴンドラに乗る予定だったのですが寝坊をしてしまい、結局スキー場についたのが8:40頃になってしまいました。。。

事前に調べた際に、登山客は登山届の提出を求められるということが分かっていたので予め書いていき、ゴンドラのチケット売り場へ提出し、チケットを購入。
ゴンドラ一回は2200円で、その中に補償金が1000円含まれていて、最後にカードを受け付けに返すと1000円も返してもらえます。



スキーやボードをやる人に混ざって登山をする装いがかなり目立ちます

今回はスキー場ということでボードを持参しました!!
ゴンドラ山頂駅に板をデポして、山頂駅からのくだりは滑って行こうというねらいです
ただでゴンドラに乗せてもらえるのですが、せっかく同じお金を払うなら一回でも滑りたかったので
IMG_4955.jpg


ゴンドラ山頂駅からみた奥白根山。
IMG_4956.jpg

神社の鳥居をくぐって出発♪(9:30)
IMG_4957.jpg
ボードはここにデポしました

初めのうちは樹林帯の中で平坦な道だったためアイゼンなしで歩き始めました。
IMG_4958.jpg
トレースもあったし歩きやすい。

初じめての山の雪景色です♪
IMG_4959.jpg
いつもと違う風景がなんだか楽しい!!


しばらく歩くと急な坂が出てきて歩きづらさを感じたのでアイゼン装着!!
IMG_4960.jpg
ピッケルもここでだし、急登な場所や段差があるときき活躍。
トラバースするときなんかもピッケルのおかげで安心感がありました♪

お地蔵さんに、無事に下山できるようにお祈り
IMG_4961.jpg

お昼から曇り予報なのですが今のところいい天気♪
IMG_4962.jpg
樹林帯の中は風もなく、温かい
山頂に着くまでもってくれるといいのですが。。。

途中で見えた展望。
IMG_4963.jpg
右下に見えるのがゴンドラ山頂駅です。

樹林帯を抜けると山頂見えた!!
IMG_4964.jpg
ここからは風があって少し寒くなりそうだったのでフリースを着ます。
ここまではヒートテックにロンTとアウターのジャケットのみで歩きました。
風がないと気温低くても寒さを感じませんねやっぱり!!
あと、足回りを温かくしたからよかったのかな♪♪

・山頂手前からの展望。


IMG_4965.jpg
ここからは風でパウダースノーは吹き飛ばされてしまうのか、積もってるところはあまりなく、凍った地面にうっすら雪があるだけで、吹き溜まりのようなところに雪がたまっていました。
IMG_4966.jpg


ここまでくれば山頂はもうすぐそこ!!
IMG_4967.jpg

奥白根山山頂。(12:30)
IMG_4968.jpg
いやーサブイ!!
この温度計によるとマイナス20℃!!

三脚を出して一人で記念撮影。
IMG_4970.jpg
さ、さびしい。。。

・山頂からの展望。(展望ゼロですが、山頂の雰囲気を。。。)


一気にガスってしまったが、晴れてたら最高のパノラマだったのだろうなぁ↓

カチンコチンの五色沼。
IMG_4971.jpg
本当は五色沼、弥陀ヶ池を経由して下りたかったのですが、天候が心配なのでピストンで下山することに。
初めてだし無理は禁物

IMG_4972.jpg

樹林帯の中に入ってから休憩♪

どこもかしこも深雪なので雪に埋もれての休憩でした。

ゴンドラの山頂駅に到着。(13:50)


ここからはスノボで滑って駐車場まで下山。
PC211607.jpg
ためしに、登山靴で滑ってみたのだけど、靴のソールが硬くて力加減が多少しづらいのと、バックルがふくらはぎに少し当たるくらいで何とか滑れました。
それより、荷物の軽量化が大切かな。。。
ガスバーナーに、一眼カメラに、色々背負って登るのが好きなので何を削るか悩みます

雪山三大神器。(笑)
IMG_4973.jpg

山バッジ。
IMG_5632.jpg


人気ブログランキングへ
↑クリックで応援お願いします♪


・私のアイゼン。
関連記事

2011.11.26 富士山を見に竜ヶ岳へ♪

年賀状の写真用に富士山を撮りたい!!

ということで「富士山が綺麗に見える山」を探したところ、いろんな山が出てきたのですが来年は辰年ということで竜が付く、竜ヶ岳へ行ってきました♪

本栖湖キャンプ場に車を泊めて出発です!!
IMG_4514.jpg

キャンプ場の中を少し歩くと登山口。
IMG_4515.jpg

初めはあまり展望ありませんが、しばらく歩くと尾根道に出てこの通り!!
IMG_4516.jpg
ダイアモンド富士ってやつ

やっぱり日本一の信仰の山。
IMG_4517.jpg
見ているとテンション上がってきちゃいます

歩いている間ずーっと富士山が見えます♪
IMG_4518.jpg

IMG_4519.jpg

風が冷たく結構寒かった
IMG_4520.jpg

二枚前の写真の看板を過ぎたあたりから南アも
IMG_4521.jpg

八ヶ岳も
IMG_4522.jpg

さんちょ。
IMG_4523.jpg
風がさっぶっ

豚の焼き肉。
IMG_4525.jpg
すぐに冷えて油がウキウキ

IMG_4526.jpg

最近ホントに天気いい時ばっかり♪
IMG_4528.jpg
(本栖湖)

南向きのためか雪がなくて残念だったのと少し空気が霞んでたのでまた富士山見に行きたいです

帰り道の西湖からの富士山。
IMG_4529.jpg


人気ブログランキングへ

ぽちっとお願いします(^^)
関連記事
HOMENEXT →
広告:まとめ