--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.10 GB250クラブマン 売却

2012年10月14日 22:51


一人暮らしを始めてからまったく乗らなくなってしまったクラブマン。
乗らなくても取っておきたいという気持ちがあったのですが、
維持しているにもお金がかかるし、乗らないうちにエンジンもかからなくなってしまったので売却しました。

ってことで今まで撮ったクラブマンの写真を何枚か。。。

購入当初は、アップハンドルにカスタムされていたのですが、
イギリスの昔の暴走族のようなカフェスタイルにあこがれていた僕はすぐにハンドル交換。
P6270052.jpg
セパハンには手が届かず、とりあえずコンドル。
マフラーもキャプトンに。
P8010010.jpg
まぁまぁ気に入っていたのですが、しっくりこなくてコンドル逆付とかしたけど
やっぱりセパハンに
P5230148.jpg
その他もちょくちょくいじったなぁ。


海釣りにハマっていたころはよく
第三京浜走らせて海に行ってた。
P7181054_20121014222313.jpg
江の島辺りから小田原辺りまで行くのがお気に入りの
「釣ーりング」でした
西湘バイパスが無料化実験中だったのが嬉しかった
短パンにビーサン、タンクトップで西湘バイパス走らせていたのが懐かしい

PA230231.jpg
つい、2年程前だけどあの時はまだ若かったなー

またいずれ、バイク乗りたいなぁ。。。

スポンサーサイト

6/11 GB250 バッテリー交換

2011年06月11日 11:31

バイクのバッテリーがあがってしまい、しばらく押し掛けでエンジンを点けていたのですがさすがに最近バイクを押してエンジンをかけるのは暑くて辛いのでバッテリーの交換をしました。
ドラスタでボッシュ制のバッテリーを購入してきました。

まずは、バッテリー本体に電解液(希硫酸)を注液します。
P6111457.jpg
バッテリー本体の封口シールを取り、電解液の入っている容器のカバーを外してブスッと差し込むだけです。
このままの状態で20分以上放置しておきます。
20分以上放置し、電解液がすべてバッテリーに入ったら容器を静かに取り外し、はじめに容器についていたカバーをバッテリー本体の注液口にしっかりとはめ込みます。
この作業は希硫酸を扱うので、慎重に行ってください。心配であれば手袋の着用をお薦めします!


バッテリーの準備が終わったら、バイク本体への取り付けです。
GB250クラブマンは右側のサイドカバーの中にバッテリーが入っています。
P6111458.jpg
サイドカバーを外すとこんな感じ。
P6111459.jpg
写真の上側中央のねじ(10mm)を外すとバッテリーを抑えている部分が開くのでそこをあけてからバッテリーの取り外しを行います。
取り外し方は、アース側のマイナス端子から外し、最後にプラスの端子を外します。
そうしてバッテリーを手前に引くと簡単にバッテリーが外せます。
P6111460.jpg
新しいバッテリーを入れたら取りつけます。
取り付けは取り外しの逆で、+端子から取りつけます。
P6111461.jpg
端子の取り付けの順番を間違えないように注意しましょう!!


バッテリーを付けたら後はサイドカバーを付けて、取りつけ終了です。

久しぶりにセルの回る音を聞きました


これで押し掛け地獄から解放されます

雲取山の帰りに押し掛けするのは大変だったので心配なく山登りにもいけます

古いバッテリーはドラスタでもらったシールを張ると無料で回収してくれます。
P6111462.jpg
こういう配慮は嬉しいですね!!そこらへんに投棄しちゃう人もいるから


GB250 メンテナンス

2011年04月09日 13:38

クラブマンのフロントのブレーキランプのスイッチが劣化して壊れてしまい、フロントのブレーキを握ってもブレーキランプがつかなかったので前回、吉祥寺に行った帰りにホンダのバイクショップ、ホンダドリームによって新しいブレーキスイッチを買って帰りました

ブログに載せるほど面白くないのですが記録ってことで…
GB250は結構古いバイクなのですが、ブレーキスイッチは最近のバイクと共通のパーツだったため、その場ですぐに購入することが出来ました。確か1100円位でしたよ
P4091408.jpg
↑フロントブレーキのレバーを下から見た写真です。
中心に写っている黒いプラスチックのパーツがブレーキスイッチです。
ねじ1本で止まっているだけなのでドライバー1本で交換できます。
P4091410.jpg
↑はずしました。下が新品です。
ハンドルをセパハンに換えたときに、劣化していた端子が折れてしまったのです
ドライバーではずして新しいのを付けるだけなので簡単ですね!


≪おまけ写真≫
P4091407.jpg
↑庭に植えてあるアスパラは毎年出てきます今年も出てきましたよ~


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。